2007年08月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました。

2007-08-10 (Fri) 21:11[ 編集 ]
波乱に満ちた入院生活を終えて、

今日無事退院しました。



まずはじめに、入院中の日記にいただいた

たくさんのお祝い、励まし、応援に心から感謝します。

家族と、病院のスタッフと、そして全国から届く

皆さんからのメッセージに勇気付けられて過ごした6日間でした。

個別のお返事をする余裕がないことをどうかお許しください。



本当に本当にありがとうございました。





ユウマは順調すくすく大きくなっています。

よく飲み、よく泣き、よく眠る、立派な新生児です。



一方、カズマですが、事態は好転したとは言えない状況です。

今朝になって熱は下がり、機嫌もよくなりつつあるとの報告をうけ

もしかしたら、今日の受診で、隔離なんかしなくてもよくなるのでは?

との期待をして退院準備をしていた母。



そこに突きつけられた新たな報告は、

麻疹の可能性あり、でした・・・。

今日から3日間は一番感染力の強いときなので

新生児とは完全隔離で、とのこと。

予防接種は1歳になってすぐ受けてるのに・・・。



我が家では今、2階の寝室にユウマ、

1階のリビングにカズマが隔離状態です。

父とおばあちゃんはユウマに、母はカズマに会えません。

同じ家にいるのに、離れ離れです。



家に帰ってすぐ、ユウマが眠っている隙に

少しだけカズマに会いました。

ますますお父さんっ子になって、お母さんのこと相手にしてくれるか

ちょっと不安をだったのですが、

カズマは抱っこをせがんでくれました。

抱っこをせがまれることがこんなに嬉しかったなんて!



でもそれも束の間。

カズマを父に託してユウマの元へ戻る母は、

服を着替えました・・・。

手を念入りに洗いました・・・。

泣かずにはいられませんでした。

自分の子供を抱っこしただけなのに・・・。



今、ユウマはぐっすり眠っています。

カズマはリビングでおばあちゃんと遊んでいます。

日中、カズマに付っきりで仕事のできない父は、

おばあちゃんと入れ替わりで夜になると店に行き、

深夜3時まで仕事をしているんだそうです。

そして、父か母がいないと上手にねんねできないカズマは

寝たり覚めたりを繰り返しながら、

父の帰りを待って本格的に寝る毎日で

すっかり生活リズムは乱れています。

(大人の都合ですが、どうしても時期的に仕事を無視することはできません)

おばあちゃんもそんなカズマに付き合いつつ、

朝になるとお店へ行かなくてはいけません。



出産当日から始まったこの混乱。

出産の達成感よりも不安のほうが先行しています。



今日からの3日を乗り越えれば、

やっと家族みんなで、ひとつの部屋で、一緒に笑うことができる!



そう思いながらも、1階から聞こえてくるカズマの声、

日に日にカズマに似てくるユウマの顔と泣き声に

せつなくなるばかりです。



出産に関わるたくさんの感動ももちろんありました。

それを早く皆さんにお伝えしたいのですが、

それはまた心の整理ができてからにします。



とりあえず今日は現状報告まで・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。