2008年06月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難解!カズマの作品

2008-06-30 (Mon) 23:04[ 編集 ]

梅雨ですねぇ~。

マックス家地方、
もともと、どんよりと雲の多い天気が多い地域なんですが、
梅雨ともなれば雲の厚さも尋常じゃないです~。


今日は梅雨の中休み。
曇ったり晴れたりでしたが雨は降りませんでした。



…が!
我が家の車はワイパーが超高速で作動!



…カズマ先生のいたずらです。

カズマを先に車に乗せて、
ユウマのベルトをしている隙に
あちこち触ります…。
ワイパーは簡単にスイッチ入れられるし、手が届く場所にあるので
毎日ターゲットにされています。

毎日やられてるのに
いつもうっかりエンジンかけてみてびっくりしちゃう母。

この機転の利かない脳、だいぶん疲れてるなぁ~と感じるこのごろです。
(なんのこっちゃ…)。








さて。
今日はカズマが保育園から持って帰ってきた
梅雨らしい作品をご披露。


P6290160 - コピー



雨のしずく、その名も「しずくちゃん」だそうです。


これ、顔ですよねぇ!!!



カズマはお絵描きがあまり得意ではなくて
今まで顔らしきものも描けなかったので、
こんな表情の作品は初めて!
カズマも「カオダヨォ~」と言っているので、
間違いなく顔なんだと思われます。



これが保育園の部屋に貼ってあるのを見た時は
感動しましたよ!
我が子よ!
あんなに小さかった我が子よ!
こんなに上手に絵が描けるようになったのかぁ~!!!!
…と。





P6290162 - コピー


ちなみに裏はこんな感じです。
カズマはこっち側は嫌いなんだそうです。
最初に書いて「失敗した~!」とでも思ったんでしょうかね?







それでですよ、それで!




母の予想によりますと…

P6290160 - コピー - コピー


こういう割り当てに違いない。
いや、これ以外あり得ない…と思ったのですが、
カズマ先生の芸術センスは
母の平々凡々な目では解釈できませんでした。






カズマ先生の解説によりますと…

P6290160 - コピー - コピー (2)



う~ん!!!
ムズカシイっ!



それじゃぁそれじゃぁ、
母が目だと思ったそれはなんなのさ?










カズマ先生の答え…










クルマ!











わかんね…。
逆立ちしても、
バック転しても、
…わかんね。
(…ってか、どっちもできないけど)





将来の夢が「ウシ」に続く衝撃発言でした…。
顔のパーツにクルマがああったなんて…。



そしてウシの時と同じく、
何かの冗談だろうと思ってその後も
時間をおいて何度か聞いてみましたが
やはりクルマでした。





ま、まぁね…。
じ、自由だよね…。
ど、独創的だよね…。





…いつか描く日が来るかもしれない母の似顔絵が
非常に怖い母でありました…(汗)。






にほんブログ村 子育てブログへFC2ブログランキング



スポンサーサイト

保育参観☆気を抜くとひとりぼっち!

2008-06-28 (Sat) 22:56[ 編集 ]
前回に引き続き保育参観のお話。

今日はユウマのクラスの様子です。


ユウマのクラスは今年度1歳になる子たちのクラス。
今は1歳2か月から生後4カ月までのお友達がいます。


ホント、同級生かよ~って突っ込みたくなるようなメンバーですが、
それだけこのころの子供は急成長するってことですよね。





入園当初は一日中泣きじゃくっていたユウマも
今じゃすっかり保育園になれて、
部屋中を所狭しと動き回っていました。


カズマのクラスでは
みんなの猛烈自己アピールに圧倒されましたが、
ユウマクラスはと言えば、
まだまだみんな、自分のやりたいことやります時代
お友達同士の絡みもまだ少ないんですよね。
友達が持ってるおもちゃが欲しい時くらいなんじゃないかなぁ(笑)。


最初のうちは、
いつもはいない人がいる~!みたいな感じで
「おばちゃん遊んで~」とでも言いたげに近づいてきてくれてたんですが、
しばらくすると、
「まぁ、おばちゃん、お茶でも飲んでたら~?」みたいな扱いになって(笑)。
(もちろん、おばちゃんの想像です)
おもちゃに完敗ですわぁ。


気がつけばユウマまでそばにいなくなってたりして、
おばちゃん、部屋の真ん中でひとりぼっち~、みたいな状況多発でした(汗)。



それじゃぁ、いくらなんでも寂しいじゃないか…。

その後、午前中にお昼寝する子たちがいるので
起きている子たちは玄関フロアに出て
「さくらんぼ暴走族」と呼ばれる体張った(?)お遊びに移行。
さくらんぼってのはユウマのクラスの名前。
暴走族って言ったって、おもちゃの車で遊ぶだけなんですけどね。

そこではおばちゃんはりきりましたよ~!
這いつくばって
トンネルの向こうからいないいないばぁしてみたり、
滑り台を滑る手伝いをしてみたり、
車を押してみたり、
至れり尽くせりの大奉仕させていただきました。


…だって寂しいんだも~ん(汗)。



小走りする子、
よちよち歩きな子、
ひざ立ちのまま車を押して止まれなくなっちゃう子、
(この子めちゃくちゃ可愛かった~!)
伝い歩きでのしのし歩く子、
(これ、ユウマ(笑))
やっと首が据わったばかりの子、
いろんな成長過程の子供たちのクラスは
こんな風に一人遊びが中心でも
お互いに受ける刺激は相当強いんですよね。

ユウマも日々、
つかまり立ちから手を離す練習に余念がありません。
みんなと一緒に早く歩き回りたいんだろうなぁ。






そして、ユウマの給食まで一緒にいたんですが、
いつも連絡帳を見ると
きれいに完食しただとか、
眠くて目を半分とじてたけど食べたとか、
先生が隣の子の世話をしていると、「ちょうだい!」って催促してくるとか

数々の食の武勇伝(?!)を披露しているユウマ。

この日もがっつりいくかなぁ~と思いきや、
いつもするはずの午前のお昼寝を返上して遊んでしまったのと、
いつもはいない母がそばにいる=おっぱいがもらえる!と思ってしまったためか
椅子の上で立ちあがって座ってくれず、
半分くらい食べたかなぁ、といったところでした。



それにしても、このクラスの先生たちはホント体力勝負!
あっちでもこっちでも泣くわ騒ぐわ、
抱っこしなくちゃいけないかと思ったら
おむつも買えなくちゃいけないし、
おんぶ紐でおんぶして別の子を抱っこなんて姿もよく見ますもん…。
ソンケーします、ホントに!


8ヶ月なんて言う早い時期に保育園に入園することになって、
寂しかったり、悲しかったり、申し訳なかったり、
そんな思いも感じていましたが、
小さくても子供は子供なりに、
この時間を大切に過ごしているんだなぁ、と思います。
だから、これからも、
ユウマが保育園で過ごす時間が少しでも快適になるように、
母、頑張っていこうと思います♪






さて。
昨日の夜、カズマが急に発熱。
寝るまでホントに普通に過ごしていたので、ホントびっくりするぐらい急に。
今日は保育園をお休みして、
月1で通っている耳鼻科に行きました。
耳の経過観察と一緒に、熱が出ていることも伝えて診察してもらいましたが
急性扁桃炎。
正式な名前にすると、ダ、ダイジョウカッ!って感じに聞こえますが、
風邪でのどを痛めて
扁桃腺に膿がでてしまったために熱が出ちゃってるんだそう。
そういえば、木曜日、咳がひどかったって保育園の先生から聞いてたなぁ。
家ではそんな感じはなかったので気にしてなかったんですが、
やっぱり体調悪かったんだ…、ごめんね。

咳と発熱以外は症状がなく、
いつもよりよく泣くくらいで、
39度の熱を出しながらも元気に遊んでいます…。
食欲もいつもほどじゃないけど、それなりに食べています。
大好物の薬ももらえて、むしろ喜んでるかも(笑)。

どうか、明日は熱が下がりますように。
そして、ユウマにうつっていませんように…。



にほんブログ村 子育てブログへFC2ブログランキング

保育参観☆大きくなったら何になる?

2008-06-27 (Fri) 01:21[ 編集 ]
しばらく前のことになっちゃいますが
カズマ、ユウマ、それぞれのクラスで保育参観がありました。

今日はまず、カズマのクラスのお話。



カズマのクラスには
夕方の4時からの1時間、一緒に遊んできました。
先生たちはなにかするつもりだったようですが、
おばちゃん、みんなと本読んだり、お弁当作ったりで盛り上がっちゃって(汗)。
(おばちゃん=母です。テヘッ)
ただ子供たちと戯れて終わりました。


それにしても、2~3歳児の子のクラス。
おい!カズマと遊ばせてくれ!ってお願いしたくなるくらい、
みんながボクボクボク!ワタシワタシワタシ!の猛烈自己アピール。
オーバーリアクションが売り(?)の母、
この年頃の子供には大うけですわぁ~。

あぁ、小学生くらいになると煙たがられるのかしら、グスン(涙)。



そんな中で
カズマとショウちゃんとカンちゃんと絵本を見ていたところ、
オタマジャクシとカエルが出てきたんですが、
「オタマジャクシィ~?なんだそれ~?」な3人。
知らないんだ…。
たんぼ、少ないもんなぁ、このへん。
妙に寂しいど田舎育ちな母。


「オタマジャクシは大きくなるとカエルになるんだよぉ~!」
って教えてあげると、
「なんでぇ~?」だって。
何でといわれましても(汗)。


おたまじゃくしがカエルの子だからだよ、
なんていうフツーの答えを求められているわけじゃないわけで、
(そんなことで納得するわけないよなぁ…)
おばちゃん、回答スルーして逆に質問。

「ショウちゃんは大きくなったら何になるの?」

定番の質問です(笑)。


ショウちゃん@3歳になりたて、の答え。
「ヤキュウセンになるの!」
ふむ、野球選手になるのねん♪
ヒッティングポーズつきでしたから。



すかさず
カンちゃん@クラスで1番最初に3歳になった、の答え。
「ウルトラマン!」
ほうほうほう~!!定番の質問に定番の答え、アリガトー!




そして
カズマ@2歳8ヶ月(当時)まだまだみんなの勢いに圧倒されてる、の答え。







「うし」







…(涙)。



ウシですか。




そりゃおもしろい!
ウッシッシ!





…(涙)。




家に帰ってから
一瞬の気の迷いか
ウケ狙いか、
何かの間違いであってくれ!と思って再度同じ質問をしましたが




「うし!」


しかも四つん這いのポーズつき(大汗)。






な、なれるといいですね…。







そんな保育参観でしたが
(どんなだよ…)
カズマが進級組のお友達の勢いに圧倒されながらも
楽しそうにお友達に混ざっている姿を見てちょっとホッとしました。


それに何より何より…、



子供たちに混ざって遊んで、
めちゃくちゃ楽しかったです♪
お迎えに行くたびに遊んで帰りたくなりました(笑)。
みんな、おばちゃんと遊んでくれてありがと~!



精神年齢はまだ「みっちゅ」な母。
次回はユウマのクラスで「いっちゃい」になる様子をお届けします♪




梅雨なマックス家

2008-06-24 (Tue) 23:32[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

カズマ2歳9ヶ月☆記念のお出かけは…

2008-06-21 (Sat) 16:54[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

お兄ちゃんだけの傘

2008-06-19 (Thu) 22:50[ 編集 ]
P6190106 - コピー




すでに梅雨入り宣言は住んでいるマックス家地方ですが、
本格的に雨が降ったのは今日が初めて。



保育園に到着して
車から玄関までの移動は
ユウマを抱っこして大荷物を抱えている母。


雨が降ってるからって、
カズマも抱っこして玄関までダーッシュ!!ってわけにはいかないので、
カズマに傘を購入。
そういうわけで本日傘デビューです♪
(あ、父、ごみ捨てありがとう(笑))



得意げでしたよ~!
「ユウマは傘ないね~」なんて言いながら(笑)。


よく下の子が生まれると
上の子にプレッシャーがかからないように
「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」を意識させない方がいいって言いますが、
カズマは最近、自分からお兄ちゃん希望なんです。


ユウマがおもちゃを取ろうものなら
「お兄ちゃんのでしょ!だめでしょ!」とお説教。


カズマが何か悪いことをした時も
「そんなことをする子はもうお兄ちゃんやめてしまおう!!(怒)」って言うと
「やだ!お兄ちゃんがいい!」って言いながら
言うことを聞いてみたり。



ユウマにできないことが自分にできるっていうのは
かなりの優越感らしいです(笑)。





保育園では
去年からの進級をしているお友達が多いので
トイレもカズマが一番失敗するし、
みんなが上手にお箸を使っていても
カズマはボロボロこぼれてしまうし、
発音がまだまだあいまいなおしゃべりは
友達とのコミュニケーションに手間取ることもあるし、
いろいろと寂しい思いがあるんじゃないかなぁと思うんですよね。


そんなカズマも家に帰ればアンタが大将!
まぁ、それでストレスを感じずに済むのならそれでいいし、
「お兄ちゃんだからできるもん!」っていうプライドも
ときにはいい方向に働いているので、
しばらくは「お兄ちゃんはエラい!」作戦でいこうかなぁ~(笑)。


今日なんか、ユウマが散らかしたおもちゃまで片付けてくれたりして、
なかなか有効な作戦なんですよ♪
えらいぞ!アニキ!!











…でもね、カズマ。
あなたの弟は着々と成長していて
油断は大敵なのですよ!


お兄ちゃんに負けない量のごはんを食べるし、
(2人とも食べる量が半端ないですぅ~(汗))
一生懸命手を離してタッチしようと練習してるし
(2秒ほどタッチします!)
朝のうんちはおまるでできるようになったし…。
(カズマもうんちはトイレでできることが増えてきたけど・・・)



アニキの優越感がもろくも崩れ去って
兄弟、切磋琢磨しあう日も間近なマックス家。




さて、母のストレスはどこで発散しようかしら…。






…父、頑張ってね?!






にほんブログ村 子育てブログへFC2ブログランキング

父(が子供に尽くす)の日…。

2008-06-18 (Wed) 00:12[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ようこそ!無国籍料理カズマ亭へ?!

2008-06-14 (Sat) 23:48[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

カズマのキモチ

2008-06-12 (Thu) 00:41[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

まったり♪がっつり!ぐったり…

2008-06-09 (Mon) 23:45[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ユウマ10ヶ月☆復活する人、うつされる人

2008-06-07 (Sat) 00:10[ 編集 ]
ユウマは昨日、6月5日で10ヶ月になりました。


ご心配いただいた発熱with嘔吐下痢のみなさんは
本日、ユウマのもとを去って行かれました。
どうもお疲れ様でした。
みなさん、ご心配をおかけしました。
ありがとうございました。




って、言うかさ、
どうせ去るなら、家の外に去ってほしかったよ、まったく…。





やっと風邪のフルコースとお別れで来た嬉しさから
スキップスキップランランラ~ン♪ってな感じで
夕方、保育園にカズマのお迎え。




…が、が、が~っ!!!
なんでおでこに冷えピタ貼ってるんだよぉ~(涙)。


お見事、家庭内風邪のメリーゴーランド…。



お昼寝から起きると急に39度まで熱が上がったそうで…。
どうなってんだよ、まったく。



幸い、いつもよりちょっと泣き虫なくらいで
(いつもがひどいので、ちょっと泣き虫度が上がっただけでしんどいけど(汗))、
ごはんも割とよく食べてたし、
今もぐっすり寝ているので、
なんとか早い回復を祈っております。





うつされる人、なんてタイトルに書きましたが
どうやら今回も、カズマユウマ、2人の発熱の原因は違う模様…。




だって、だって…。



ユウマの体が発疹だらけ~!



どうやら前回の熱は突発ではなかったようで、
今回、突発と同時に嘔吐下痢のちょこっとしたウィルスが同時に
悪さしてくれちゃったって感じだったのかもしれません。


はぁ、とにかくカズマの風邪は
短く終わってくれますように。






9→10ヶ月の成長

☆伝い歩きマスター
  どこへでもいっちゃうよぉ~!

☆離乳賞は3回食に
  どうやら納豆だけは苦手みたい…。

☆就寝後の授乳がなくなる
  朝まで眠れるって…しあわせぇ~♪

☆芸を身につける!
  「バイバイ」と「パチパチ」を覚えました。
  音楽に合わせて体を揺らして喜びます。

☆ブラボー!規則正しい生活♪
  保育園生活のお陰で、
  一日の生活リズムが見事に整いました。
  午前30分、午後2時間のお昼寝はお休みの日でも
  しっかりできるようになりました。先生ありがとう~!!

☆突発性発疹をする
  上記のとおり。
  10ヶ月記念の一大イベントでした(…涙)。 





9ヶ月の日の日記に、
70サイズの服が着られることのないまま
収納に眠ってしまう、という話を書きましたが
(ユウマが予想以上に大きくなったため…)
今日、意を決してカズマのときには買わなかった
80サイズの夏服を買いに行きました。


…意を決しても
出かけるお店はN松屋な母でした(汗)。

本日フルコースにつき…

2008-06-04 (Wed) 12:53[ 編集 ]
さかのぼること4日前。
土曜日の夜にユウマが軽く嘔吐して発熱。
でも日曜日は落ち着いていたので、
食べ過ぎ飲みすぎかぁ~、なんて思っていたら
月曜日の夕方から下痢、夕食後に嘔吐。
翌朝には熱もなく再び落ち着いていたので保育園に行くと、
給食の後、少し嘔吐。
帰宅後、食欲はあまりなく、37度後半の発熱。

そして本日は39度前後の発熱、保育園お休みです。




相当苦しそうでしょ~、こうやって書くと。
でもでも、めちゃめちゃ元気なんです、これが(汗)。
嘔吐もホントに「食べ過ぎたからあふれましたぁ~」みたいな感じで、
吐いた直後もケロッとしてて。
食欲はあまりありませんが
おっぱいはしっかり飲むし。


保育園用に搾乳続けてて良かったぁ~!
搾乳してても最近、母乳の出が悪くなっているので
搾乳していなかったら、きっと十分なほど飲ませてあげられなかっただろうなぁ。




元気とはいっても、発熱・嘔吐・下痢のフルコース
心配だったので病院に行ってきましたが、
腸感冒じゃないかなぁ~…の診断でした。
ユウマのクラス、いつも誰かが鼻水出してるし、
…風邪のメリーゴーランドやぁ~!



保育園の先生にも
「お兄ちゃんとかわりばんこだねぇ~。うつっちゃうよねぇ~」
…と言われましたが、
ノーノー!
いつもカズマとユウマは風邪の症状が違うんですよ(汗)。
別々にちょうだいしてきているようです。
あらまぁ、ご親切に…(涙)。



ということで、今日はお店はおばあちゃんにお願いして
母はユウマと家に引きこもり。
ビバ!保育園生活的習慣!
ほっといたら勝手にお昼寝に突入しました。
さぁ!今のうちに夕食の準備します。






そうそう、前記事にコメントをくださった
じゅあもんママ、おかんさん、べこままさん、
とっても気持ちが楽になりました。ありがとう!

きっとだれもが子育ての中で感じるんじゃないかと思うけど、
いじめられたらどうしようとか、
お友達と仲良くできなかったらどうしようとか、
そんな不安が早くもおきそうだったんですが、
みんなが、いろんなお友達とのいろんな関わり合いの中で
立派に成長していくんだなぁって思えました。

親がどこまで介入していいものなのか、
これってすごく悩みどころですね…。
カズマが強い子に育ってくれることを望みつつ、
母も強くならねばと思います。
皆さんのお話が聞けて本当に励まされました♪



いつもコメントをくださったり、遊びに来てくださっている皆様。
お返事も、訪問も、コメントもままならない、無礼なカズマ母ですが、
これからもどうぞよろしくお願いします。

 

保育園での出来事

2008-06-02 (Mon) 11:45[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。