2008年08月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばすくん

2008-08-31 (Sun) 00:10[ 編集 ]


少し前に福山に旅行に行ったときに
福山自動車時計博物館に行った報告をしました。


IMG_0362 - コピー
カズマもユウマも古~い車に乗って遊び放題だったあの記事です。




ここではカズマにはこんなお土産を


ワーゲンのマイクロバスです。
ちゃんと扉も開くし、全長10センチくらいのかわいらしいミニカーです。


父には真っ赤なポルシェのミニカー。
画像がなかったんですが、これもまたなかなかしっかりしたミニカー。







そして、ユウマと母には


ばすくん  作:みゆきりか  絵:なかやみわ



ばすくんのおむかえ   作:みゆきりか  絵:なかやみわ



この2冊の本。
ユウマに、ってのはもちろん口実で、
母が2冊とも欲しかっただけなんですけどね。



たくさんのミニカーや
プラモデルが並ぶおみやげコーナーに置いてあった
2冊の絵本。


…買わずにいられるかっ(笑)。




古くなった「ばすくん」が山奥の路線に送られて、
そして壊れて、捨てられて…。

そんな山奥で動物たちと出会い、楽しく暮らし始めたばすくんが
町に戻れるかもしれない…という話になって。



と、話の内容はどこまで書いていいものやら…(笑)。




勢いで買った絵本でしたが、
とってもいい本でした。


絵もかわいらしくてきれいな絵で、
カズマもとっても気に入っています。


2冊ともちょっと長めのお話なんですが、
3歳前のカズマでも最後までしっかり聞いています。

寝る前に父に本を読んでもらうのが好きなカズマですが、
長い本なので、父も「今日は半分だけな。」と言いながら読み始めたんですが、
父自身が面白かったようで、
気が付いたら最後まで読んでたりして(笑)。




難しい言葉が出てきたりもしますが
話の流れとしては、子供にも十分理解できるお話です。
カズマは一人でページをめくりながら
大まかな内容を自分でしゃべってることもあります。
なかなか、抑揚のある、上手な朗読なんだなぁ~これが(笑)。
もちろん、字は読めないので
読んでもらった内容を記憶してるんですね。
それだけ、自然な流れのお話だって言うことだと思いますよ。



普通に本屋さんや図書館に並んでるのかどうかはわかりませんが、
興味のある方はぜひぜひ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。