2008年09月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「がんばってるんだけどなぁ~」

2008-09-07 (Sun) 00:12[ 編集 ]



お風呂上がり。


体を拭くのは母の仕事。
パジャマを着るのはカズマの仕事。



体をふいた後、カズマがあまりにもふざけ続けて
いつまでもパジャマを着ないものだから、
母、プチンッ!



「もう着替えなくてもいい!パジャマはもういらないねっ!!」
と没収しちゃおうとすると、
慌ててパジャマを着始めました。




その間、先にお風呂からあがっているユウマは
もう眠くて眠くて、ぐずぐずもピーク。
寝る前にミルクを少し飲むんですが、
これが欲しいのも加わって、一日で一番機嫌が悪い時間。


おまけに、ユウマが寝てからお風呂に入る母。
一刻も早くユウマを寝かせたい!





そんな中でふざけられると、
いつも以上に腹が立っちゃって・・・。
(ダメ親だってこと、自覚しております・・・)




で、
着替え始めたと思ったら、
これがまた、たらたらとのらりくらりと着替えるわけですよ。
パンツだけはいて走り回ってみたり。




「カズマッ!!ふざけてないで早く着替えなさいっ!!!!」
と、母、再度急速沸騰!






こんな光景は日常茶飯事なんですけどね、
昨日はカズマがポツリと…






「がんばってるんだけどな…」…と。









あぁ~っ!
やってしまった…(涙)。




そうだ、カズマは頑張ってるんだ。

まだまだ遊びたかったのに、
我慢して片付けしてお風呂に入ったんだ。
まだまだ遊びたいのに、
我慢してもう寝なくちゃいけないんだ。





ギャンギャン泣いてるユウマ、…かわいそう。
汗だくなのにお風呂に入れない母、…かわいそう。
そのとばっちりを食ってしまうカズマ。





ごめん、ごめんね、カズマ。





でも、さらにさらに、
ここで素直になれないダメ母。
子ども相手なのに、
それもわが子なのに、
「そうだよね、ごめんね」って言える冷静な気持ちがすぐに取り戻せないんです。




「頑張ってるのはわかるけど、ふざけすぎだよっ!!」
なんて言っちゃって…。
あぁ、母のバカバカ!!
言ってるその瞬間も
「違う違う!間違ってる、私!」と思いながら止まらない口…。





ないですか?こんなこと。
なんで子ども相手に
意地はったり、見栄張ったりしちゃうんだろ、ってこと…。




あぁ、直したいなぁ、こういう性格。



やせたい、よりも、
きれになりたい、よりも、
ないよりもなによりも、



冷静で素直な母になりたい。




改めてそう痛感させられた一言でした。














忘れずにいよう。

子供たちが頑張っていること。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。