2008年09月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高飛車なオトコ

2008-09-19 (Fri) 23:58[ 編集 ]

カズマが今の保育園に移籍してもうすぐ半年。





トイレ、お箸、新しいお友達…、
カズマにとって大きな衝撃が続いた半年でしたが、
今ではすっかり保育園生活を満喫しております。






…が!




どうしても朝のお別れだけは
いまだに5,6割の確率で涙涙…。



保育園に行くのが嫌だ、というよりは、
父や母に甘えていたい、という気持ちから来てるような感じですが、
朝からくたくたになります(涙)。





そんなカズマがすんなりバイバイしてくれる一番の方法は
保育園の玄関でお友達に会うこと。
同じクラスの子と会うと、
母なんてお構いなしですたすたすた~っと遊びの輪の中に消えていきます。
これがなんとも微笑ましいんですよねー!





昨日は同じクラスのかわいいかわいいKちゃんと駐車場で遭遇。
Kちゃんがうちの車に駆け寄ってきて
「カズマく~ん、一緒にいこっ☆」って
そりゃ~もう、かわい過ぎて、おばちゃんメロメロ~!


ほら、カズマ、
Kちゃんが一緒に行ってくれるんだって!!
ありがたや、ありがたやっ!
なんて朝からついてるんだキミは!!
Kちゃんを待たせるなんて、お母さん許しませんよ!
早く車から降りなさい!!



…なぁんて、バカ母、心の中でエキサイト~っ!









すると、耳に飛び込んできたカズマの声。



















「いいよぉ~」











な~ぁぬぬぬぬぅ~っ?!




いいよぉ~、だと~っ!?
なんだ、その高飛車な態度は…(汗)。





もちろん、子供同士の
簡単な言葉のやり取りだってのはわかってますけど、
カズマにとっては「うん!」の代わりなんだろうけど…。
なんか、どうなのよ、それって(笑)。





そして今朝。
「今日はKちゃんいるかなぁ~??」と出発前から期待に胸を膨らませるも、
今日はタイミングが合わず…。





・・・母と涙のお別れでした(汗)。





カズマを送った後、
ニコニコ笑顔で到着したKちゃん発見!


やっぱり、どう考えたって、
カズマは「一緒に行ってあげた」んじゃなくて「一緒に行ってもらった」んだから
「いいよ~」は違うって…(笑)。





間もなく3歳のカズマ。
人生4年目の課題は
「謙虚さを身につける」に決定です!!




にほんブログ村 子育てブログへ

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。