2008年10月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべしつわり

2008-10-30 (Thu) 23:08[ 編集 ]
カズマのときもユウマのときも経験済みとはいえ
やっぱりつらい「つわり」。


カズマのときは
ごめんなさい旦那様状態でダラダラと過ごし乗り越え、
ユウマのときは
またもやごめんなさい旦那様状態で、
当時保育園にも行っていなかったカズマと
午前中から布団にもぐってお昼寝ならぬお朝寝をして乗り越え、
事なきを得てきたつわり。



今回は、




…それが許されない厳しい状況にして、
3度目にして一番ひどい!







6週の半ば、
お昼前からムカムカし始めてはいたものの、
お残しは許しません!な性格の私は、
お弁当をしっかりがっつりたいらげました。



…この後、
仕事もろくにできず、
店の奥の荷物置き場と化している部屋で毛布にくるまって寝てるか、
トイレに駆け込んでるかの状態が始まってしまったんです。





それ以来、
食べられるものを見つける気力もわかず2、3日うだうだと過ごし、
その後、塩味のおせんべいが食べられることを発見!
続いてコーラを飲むとすっきりすることも発見!
その後、なぜかカップラーメンも食べられることも発見!
甘くなければパンもイケル!



…つわりの最中じゃなかったら、
間違いなく栄養指導受けさせられますってくらいの
高塩分…。




でも、食べられる量も大した量じゃないので、
食べられるものを食べられるだけ…と思いながら過ごしております。




そんな風に過ごしているうちに、ちょっと楽になってきたかなぁ~、
つわりも山を越えたか?
案外早かったなぁ~♪




…なんて思った8週に突入した日、
それはもう割れんばかりのひどい頭痛!
食事できないどころか起き上がることすらできない状態。
たまたま日曜日だったので、
すべてを父に任せて寝室に立てこもりました。




結局、朝も昼も、父が適当に準備してくれて、
(料理はできる人ですが、ユウマの食事を用意するのは一苦労です)
夕ご飯は買ってきたお弁当。
私はユウマとお弁当を半分こ、…と思いましたが、
8割くらいユウマが食べました(笑)。





そんな日曜日を乗り越えての第8週を過ごしている今。



だいぶん落ち着いてはきましたが
いまだに食べられないのは




ほかほかの白いごはん
甘いもの
焼き魚






…普段の私の大好物ばっかりやないか~い!!


白いごはんが食べられないってのはすごくすごく困っていて、
カズマに「おかずだけじゃなくてごはんも食べなさい!」って言うのに
説得力がない…。


なんとか「お母さんだって食べてますよ風」に振舞ってますが
なんとも難しい…。
朝食はユウマの世話をしているので、
お母さんは後で食べるの…なんて言ってごまかしています。
さすがに自分だけパンを食べるとかおせんべい食べるわけにはいかないし(笑)。



カズマユウマを保育園に送った後、
出勤して店でこそこそっとパンを食べるってな生活をしております。




でも、ホント、ここまでのつわりは今まではなかったなぁ。
甘いものが食べられないなんて、
自分の人生の中で起きるわけないと思ってたもん!
目の前にケーキがあっても食べたいと思えない…。
仕事の休憩中に隣で父がビスケット食べても欲しくならない…。
こんなこと、つわりでなけりゃあり得ない…。





9週に入ったころに行く京都旅行(いや、仕事だって(汗))。
おいしいごはんが食べたいよ~!
つわりなんて家に置いていきたい母なのでありました。


スポンサーサイト

手術回避か~っ!!

2008-10-29 (Wed) 13:58[ 編集 ]
今日は2週間ぶりに総合病院(N病院)に行ってきました。

前回の血液検査の結果、
ある項目の数値が高かったので、
再度血液検査に行くことになっていたので。




今回はぐっとその数値が下がっていて、
他の項目の数値から見ても、
今ある卵巣のう腫が悪性である可能性は極めて低くて、
良性に近いものであろうということでした。





卵巣のう腫自体はやはり5センチ程度あるみたいですが、
前回担当してくださった先生と、
産婦人科部長の先生と両方の診察を受けることができて、
両先生の所見から
「経過観察でいいでしょう」との結果になりました。





とりあえず、手術回避です。






でも、妊娠中に卵管がねじれちゃうとか、
そんな危険性ってどうなんでしょ?と質問したら
「そうなったら、そうなったときだ」だそう。


確かにそうだ(笑)。




そうなったらなったで手術は可能なわけだから、
今の大きさで慌てて手術する必要はないと思うと。
妊娠中でもできるとは言っても、
しないに越したことがないのは素人の私にもわかること。

自分にそういう恐れがあるということを認識していれば、
万が一の場合も早急に対処できるわけだし、
先生のお話には納得できました。






「また3週間後に…」と言われかけましたが、
出産はかかりつけのM医院に戻りたいと伝えたところ、
それなら今後はM医院で経過を見なさい、とのこと。


M医院の先生からは手術したほうがいいと言われていたので
さて、何と言われることやら。
N病院からも、今回の結果を
連絡してくれるようなことを言われたような言われないような…。
(そういう大事なとこをはっきり聞いてこないんだよなぁ、私って…)



とりあえず、2度の受診の結果を
明後日、M医院に伝えに行くことにしています。



どうしても手術が必要だっ!
M医院の先生がおっしゃるようならまた話は変わりますが、
とりあえず、
入院のことは心配しなくてもよさそうな感じになってきました。



今日で8週2日の今回の妊娠生活、
先はまだまだ長いですが、
どうか無事にわが子と出会えますように。

ちょっとだけお休みします

2008-10-27 (Mon) 14:40[ 編集 ]
前記事にいただいた皆さんからのコメント、
本当に本当にありがたく読みました。


きっと、時が過ぎてしまえば
そんなこともあったなぁ~、ってなっちゃうことなんでしょうが、
もしも、万が一、
自然には治らない、どうしようもない理由があるんだとしたら、
それを見つけてあげる時期としては
保健師さんのおっしゃる通り、今でいいのかもしれないと思っています。



皆さんの思い、実体験、いろいろ聞かせていただいて
本当に励まされました。
とりあえず、受診してみることにします。

コメントくださった皆さん、
がんばれ!って思ってくださった皆さん、
本当にありがとう!!








そして、ほんの少しの期間ですが、
次回、ユウマの成長記録を書くまで
更新をお休みしようと思います。

来月の5日で1歳3か月なので10日くらいかな?



私の体調もなかなか万全!と言い切れるほどに回復していなくて
少しでもゆっくりできる時間が必要だなと思っています。
ちょっと落ち着いて考えたいこともあるし。
こうやってお休み宣言しないと、
「書かなくちゃ!」っていう強迫観念に駆られたりして、
カチカチとやっちゃいますから(笑)。




体調のことも皆さんにお気遣いいただいていますが、
来月の頭には仕事がらみではありますが、
子供たちもつれて京都に行こうと思っています。
なので、それほど大したことではありませんので、ご心配なく。
ホントに皆さん、ありがとう!




それではしばし、早めの冬眠に入りま~す(-_-)zzz





カズマ3歳児検診☆言葉のこと

2008-10-24 (Fri) 13:26[ 編集 ]
水曜日にカズマの3歳児検診に行ってきました。

身長は88.7㎝。
体重は12・8kg。


相変わらずのちびっこ街道を歩いておりますが、
ご存じのとおり非常に元気です♪




事前に家でやってから検診に行く
視力と聴力の検査もばっちりこなして、
歯も定期検診に通っているし、毎日しっかり歯磨きしているので
虫歯もなし!
至って順調な検診でした。



保育園のお友達が一緒だったんですが、
ここは保育園か?!って感じで
保健センターの廊下を走り回るわ、ころころ転ぶわで
そりゃもう大変な騒ぎでした(汗)。



まぁ、普段は思う存分遊んでる時間に
長時間退屈な拘束を受けるわけですから、
人に迷惑がかからない程度に大目に見ておきました(笑)。






このまま、何の問題もなく終了!


…と行きたかったんですが、
やっぱり引っかかっちゃいました、言葉のこと…。



カズマもだいぶんおしゃべりは上手になってきて
お友達ともコミュニケーションはしっかりとれているんですが、
どうしても発音ができない音があって…。

特にカ行とサ行は難しい。



カズマ→アズマ

トーマス→トーマウ

カブトムシ→カブトムヒ



…みたいな感じ。


誰が聞いても明らかに違う音に聞こえます。


でも母的には、
以前は言えなかったラ行が最近はきれいに言えるようになってきたし、
時間の経過とともに改善されていくだろうと思って
特に治療が必要とか、そんなことは思ってもなかったんです。



カズマ自身もその音が発音できてないことは気が付いていて、
一生懸命言い直してみたりしてるし、
そのうち、「お!言えたじゃん!」みたいな感じで上手になっていくだろうと。








検診の最後の問診で、保健師さんから
後日、市の発達相談に行ったほうがいいかも、と言われました。、


1歳半検診でも、言葉が出ないことを指摘されたカズマ。
あまり心配もしてなかったのに、
発達相談に行きなさいと言われて行ったんですが、
長い長い時間拘束されて、
待ち時間だけ延々と長かった割に、
何を見てくれて、何がわかったの?
みたいな状況の中、「経過観察」なんて言われて
何しに来たんだよ…、って感じだったので
今回は断ったんです。





でも、当日、
臨床心理士なる先生がいらっしゃるとかで、
検診の後、話をすることになったんです。


その先生と、
カズマが小さいころから地区の育児相談なんかでお世話になっていて
親身に接してくださってた保健師さんと一緒にお話ししたんですが、
一度、口の検査をしてみてはどうかという話になりました。



プロの目から見て、
やっぱり何か問題があってのこの発音なんじゃないかって。

聴力検査で異常はなかったので、
それなら、一つずつ原因を消去していくつもりで、
何らかの対処をしていったほうがいいと思うとのことで。



カズマは病院は嫌いではないんですが、
やっぱり、長時間退屈な思いをさせなくちゃいけなかったり、
治療でつらい思いをしちゃうかも、と思うと、
最初はこのお話も断りたいなぁ、と思ったんです。




でも、先生が今、治療を進める理由は
今が一番ベストだからだっておっしゃるんですね。


「今は多少言葉や発音がおかしくてもお友達とうまく遊べると思います。
 でも、年齢が上がるにつれて、お友達にしゃべり方を真似されたり、
 からかわれたりしてしまうことって増えていくと思うんです。
 そうなると、今こんなに元気にお話しできてるのに、
 カズマくんが傷ついてお友達とのかかわりを拒否してしまうかもしれない。
 そうなる前に、訓練が必要な状況かどうかをしっかり見極めて、
 必要なら、早い段階で取り組んであげるほうが、ずっといいと思いますよ。」






ここまで話してもらってやっと納得できました。
そうか、聞き取れるからいいんじゃないんだ。
カズマはこれからどんどん父や母から離れて
友達との世界を築いていかなくちゃいけないんだ。


その中で、カズマ自身が努力していかなくちゃいけないことは
たくさんたくさんあると思いますが、
この言葉の問題が、
本人の努力で解決できない原因があるのだとしたら
それを解決してあげるのは親の仕事。



そう気がつくことができました。


時間が解決してくれるのが一番楽。


もし、問題が見つかれば、
新たに病院や訓練に通う生活が始まるかもしれなくて
それは正直、面倒なことですが、
やらないわけにはいかない。





言語聴覚士さんの訓練が受けられる病院ということで、
今迄に行ったことのない病院に行くことになりました。
同じような子もたくさんいるのかな?
予約は1カ月先しかとれませんでした。
またその経過は報告できればいいなぁと思っています。





検診の時も
お友達とおおはしゃぎで遊んで、
保育園でも送迎時に
お友達とすごく楽しそうに、笑顔いっぱいで遊んでいるカズマ。





どうか、この前向きで明るくて元気いっぱいな今のカズマが
今のまま、素直に大きくなってくれますように。









検診のあと、久しぶりに二人きりでデートしてきましたが、
長くなったので、また後日、です。








まだ、体調いまいちで、PCに向かうのが少しつらいです。
だいぶん落ち着いてきていますが、
もうちょっとかな~。
レスできてない皆様、読み逃げしちゃって皆様、ごめんなさい。


カズマ3歳1か月☆ですが・・・

2008-10-21 (Tue) 23:08[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ユウマ、食欲不振の秋…。

2008-10-17 (Fri) 13:44[ 編集 ]

おにいちゃん、ぐるぐるしてるよ…
P1000792 - コピー




かわいいのぉ~♪





ま、回ってるのは、君たちのオムツとパンツなんだけどさ(汗)。













さて、マックス家に前代未聞のショックなニュースが飛び込んできました。









覚悟はいいですかっ?





びっくりしますよっ!





言いますよっ!













ユウマの体重が減りました!












ぎょ~っ!!!ショッキングっ~っ!







昨日、保育園の身体測定だったんですけどね、
減ってたんですよ、体重が~…。






500gくらい…。






大したことない?
でも初めてですよ~。
1年2か月、体重を計って前回よりも減ってるのなんて!


まぁね、元が元なので
ちょっと減るくらいなんてことないんですけど、
っていうか、
ちょっと減るくらいがかわいいもんですけど、
ここのところ、熱出したり風邪ひいたりで食欲が減退気味だったので
なんか、それが数字に出ちゃうと、寂しくなっちゃったりして。



というわけで、1歳2か月の成長記録で、
11キロ突破報告をいたしましたが、
10キロ台に逆走いたしました。




食欲も以前ほどないんですが、
まぁ、これが普通なのかなぁ、といった感じなので
特に心配はないと思われますが、
がっつり食べてくれないと作りがいがないんですけど、母…。





最近は歩く時間も増えてきたので、
きっと運動量が増えてくれば、
やめて~!!ってくらい食べるようになるんでしょうけどね。




その時までは少し寂しがっておくことにします(笑)。







ちなみに、カズマは
今月の身体測定で初の13キロ台に到達いたしました。
身長は88cmちょっとだったような覚えが…。
(連絡帳に記録してあるので、今、手元にないのでわかりません…)
ちびっこちゃんもちびっこちゃんなりに
成長してます。

カズマ!
差をつけるなら今だぞっ!(笑)

ゆらぐ妊婦心

2008-10-16 (Thu) 11:08[ 編集 ]
15日、出産予定の産婦人科(M医院)からの紹介で
総合病院の産婦人科(N病院)に行ってきました。


卵巣のう腫の手術をするかどうか、の見解をもらいにです。






問診とエコーで診察。

はっきりとは言ってもらえなかったんですけどね、
なんだか、経過観察でいいんじゃないかなぁ~、的なことを言われました。

腫瘍マーカーの検査を受けてきたので、
その結果が出るのが10日後くらい。
(妊娠すると、異常がなくても高く出るそうですが・・・)
その結果や
ほかの先生の所見も含めて判断が必要だろうということで
4週間後に再診することになりました。



あらら…、手術に向けて決心を固めつつあったのに…。







手術を受けるとしたら、
N病院の予定なので、
そこの先生が手術しなくてもいいと言っているとなると、
私も無理に手術してくれ~っていうのもおかしいしなぁ…。







そしてその後、仕事を終えて家に帰ってみると、
人間ドックの結果が届いていました。



卵巣腫瘍がありますが、日常生活には支障はありません。
経過観察してください。





…とのこと。





あれ?
たしかに、妊娠してるわけだから「日常生活」ではないかもしれないけど、
見てもらった産婦人科の先生、
もっと緊迫した風な言い方だったのに(汗)。
妊娠してることも知ってたはずなんだから、
このメッセージってどうなの??





もしかしたら、本当に手術しないまま出産してもいいのかな・・・?





卵巣のう腫の場合、
妊娠しているから手術をする、ってのも納得できるし、
卵巣のう腫に限らず、一般的に考えれば
妊娠中に手術なんて…、ってのもごもっとも。




う~ん、わからない~(涙)。





N病院の4週間後の再診の前に
出産予定日決定のために今月末にはM医院に行く予定なので、
そこでもう一度先生に話を聞いてもらおうと思います。


でもその後またN病院で新しい見解なんかが出たりすると
ますます困っちゃうんだけど…。



手術をする場合、5ヶ月に入ったころがベストだそうですが、
悩んでいるうちにあっという間にきちゃいそうだなぁ。




私自身だけではなくて、
家族にも心の準備は必要だし、
なんとか一日も早く結論が出てほしいと思っています。




お店屋さんごっこ

2008-10-15 (Wed) 11:37[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

うきゃうきゃ日曜日の代償…。

2008-10-13 (Mon) 22:18[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

マックスブラザーズ、ぼちぼちです。

2008-10-11 (Sat) 23:21[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

断腸の思い?!3分間の別れ

2008-10-09 (Thu) 23:24[ 編集 ]
前回、保育園で38.9度の熱を出して早退しました、
…と報告したユウマですが、
その後、熱は下がらず、
その日の深夜から40度近くまで上昇。
6~8時間置き座薬を使って解熱していましたが、
効果が切れるたびに、熱が急上昇するという感じでした。


40度もの熱って、
抱っこしてる母の手に伝わってくる間隔が
「熱い」を通り越して「痛い」なんですよね。
ホント、この熱さを体中で感じてるユウマは
さぞかし辛かっただろうなぁ、と思うと悲しくなります。




結局、今日の深夜1:00頃に座薬を入れて解熱した後、
朝の9:00頃まで様子を見ましたが、
熱は38℃くらいに落ち着き始めました。


が、もちろん、保育園は昨日に引き続きお休み。
下がったとはいえ、40度まで上がった熱は心配だったので、
念のため小児科を再受診しました。



どうやらこれで熱はおさまりそうだね、と先生。
ほっとしたのもつかの間、
「でも、(熱が出てから)4日目だよね~。ちょっと心配だから…




血液検査しとこうか。」





んぐっ?!
血液検査ですと?


ユウマ、初めての血液検査です。




血液検査っていいますと、
看護師さんが
「お預かりしますね~」と全然平気よ♪ってな感じの笑顔を浮かべながら、
子供を処置室に連れて行っちゃうわけで、
まぁ、そこから聞こえてくるオサナゴたちの号泣ときたら、
見ず知らずの子であったとしても
ぎゅぎゅぎゅぎゅ~っと胸が締め付けられるわけですよ。



それにうちがお世話になっている小児科は、
処置室は中が見えない構造にはなっているんですが、
ドアはなく、カーテンで目隠しをされているので、
声は何の障害もなくストレートに届くわけなんですよ、これが。





ユウマも初体験ですが、
母も初めてのこと。
(カズマが麻疹疑惑で血液検査を受けた時は母は出産入院中でしたから)




あぁ、わが子よ!
さんざん高熱にうなされたうえに、
さらにこんなひどい仕打ちを受けるとは!!
若干1歳の君が、こんな試練を受けねばならないのかぁ~!!




と、心の中でドキドキしながらも
看護師さんの「大丈夫ですよスマイル」に応えるかのように
「任せましたよスマイル」でユウマを引き渡す母。

ホントはホントは、断腸の思い!!
あぁ、徒歩10秒の処置室が何と遠くに見えることやら!






そろそろ、ベッドに寝かされて腕をまくられて…、
という頃に、号泣第1波!



「ぎゃぁぁぁぁ~!!」



カズマにおもちゃを取られたときの号泣と同じレベル。








そして、そろそろ看護師さんに押さえつけられて完全にホールドされて…
という頃に、号泣第2波!



「ふんぎゃ~っっっっ!!!」




母が無理やり歯磨きするときの号泣と同じレベル。






あぁ!ついにわが子の細腕に
(いや、十分太いけど…)
容赦なく針が突き刺さる~!!
という頃、ついに来た来た号泣第3波




「ぎゃーっ!ぎゃーっ!ぎゃーぁぁぁっっっ!!!!」






思わず立ち上がりましたね~。
待合室の椅子に座ってましたが、
処置室の入り口の前まで行って
1秒でも早くお返しを~!と神に祈りを捧げ、
いや、仏具屋の嫁的には
仏様を拝み、
ユウマの帰還を待ちました(オオゲサ…)。
あぁ、長い3分だったなぁ~。



普通の注射はすぐに泣きやむんですけど
採血はさすがにダメージが大きかったらしく、
母に抱っこされてもしばらく号泣が続きました。





うんうん、よく頑張ったよ、ユウマ。
さぁ、お母さんで涙でも鼻水でもなんでもぬぐいたまえ(?!)。





検査の結果、
白血球の数が多めとのこと。
つまりはウィルス性の風邪の炎症反応(ということらしい)。


前回とは違う抗生剤をもらって様子を見ることになりました。



あんなに号泣しての血液検査。


結果がそれはそれは悪いものであっても嫌だけど、
全く何の問題もないってのもシャクなので、
様子を見る程度の結果で落ち着いたのは
不幸中の幸いでした(言葉の使い方おかしいって…)。





保育園では、ユウマのクラスは
今日は4人欠席。
みんな高熱の同じような症状らしいです。
いちばん抵抗力の弱い0~1歳児クラスは
真っ先にやられちゃうんですよね…。
かわいそうに…。
早くみんなが元気になりますように。


ユウマは病院から帰宅後、
だいぶん落ち着いていて、
夕方かくらいから、熱が38℃前後をうろうろしていた時間帯もありましたが、
今は落ち着いて眠っています。
きっと明日は保育園に行けそうです。








いまのところ、その同じ風邪をもらった気配はないカズマ。
でも、兄弟で感染しなくても、
すでに今回の高熱をもたらす強力ウィルスくんは
保育園で猛威をふるっているわけで、
カズマのもとに来る可能性も大いにあるわけで…。




頼む!
今月末から
3歳児検診、
保育園の運動会、
京都旅行、
インフルエンザ予防接種、
紐落としのお参り…、

寝込んでもらっては困っちゃうイベントが続くのよっ!
どうか、ウィルスの猛威に打ち勝ってくれ~!!
最悪、負けるなら…早めにお願いします(汗)。















ノリノリボーイ、呼び出しです(涙)。

2008-10-07 (Tue) 23:41[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

3人目できたかな?

2008-10-06 (Mon) 23:41[ 編集 ]
9月初旬。

9月30日に予約していた人間ドックの問診表が郵送されてきました。
何カ月も前からの予約だったので、
想定外の事態が発生。

どうやら人間ドックと生理がぶつかりそうです…。

乳がん検診のマンモグラフィーは生理後がいいって言うし、
子宮がん検診も受けられないんじゃない???
いまいち充実感がないドックになっちゃうなぁ。


そう思いながら、オプションのため申し込みが必要だった
マンモの申込は取りやめ。
子宮がん検診はとりあえず申し込んで、
ダメなら日を改めることに決定。






9月28日
予定では今日あたりに生理になるはず。
でも来ない。
気配もない。
おやおや??
もしかして、もしかする?

2日後に迫った人間ドックではレントゲンもあるので、
妊娠の可能性があるなら確認しておかなければ!

そんなわけで妊娠検査薬でチェック。

カズマ、ユウマのときに見たのより薄いラインが…。

説明書には薄くても反応が出れば陽性って書いてあるし、
とりあえず、妊娠の可能性があるって言うことでドックに行くことにする。






9月29日
念のためこの日もチェック。
うむむ、昨日よりも濃いね。
これはどうやら本当みたい。




9月30日
人間ドックに行く。
乳がん検診の触診と胸部レントゲンは受診取りやめ。
胃カメラやら子宮がん検診は問題ないとのことで受診。


子宮がん検診を受ける。
産婦人科の外来に行ってエコー。
「まだ確認はできないけど、妊娠してるっぽいね。」とのこと。


が、これだけで話が終わらないわけでして。


「卵巣がはれてるねぇ・・」



妊娠すると初期の段階で卵巣がはれることがあるらしいんですが、
先生曰く、エコーで確認する限り、
妊娠特有の腫れ方ではないと。


「たぶん「皮様のう腫」でしょう。」とのことで、
左の卵巣、5.3センチ。
普段は親指の先ほどの大きさらしいです。


のう腫といっても、悪性の可能背は極めて低くて
よくある病気なんだって。

でも、
子宮が大きくなっていくのが刺激になって、
卵管がねじれてしまう可能性があるとかで、
妊娠中でも手術をするんだとか…。


え~っ!!!



手術が怖いとか、
赤ちゃんは大丈夫か?っていう不安ももちろんありますが、
それをはるかに上回る不安は、
カズマ、ユウマを残して入院をすること。
そんなこと可能なのかなぁ…。

カズマはいつも父と寝ているので大丈夫だと思うけど、
ユウマは母がいないと眠れない子。
これから、少しづつ母と離れても眠れるように練習、と思っていたところです。



「妊娠の状況も今は判断できないので、2週間後また来てください。」
とのことでしたが、
「どこで出産予定ですか?」と聞かれて
ユウマを生んだ産院の名前を言うと、
「治療が必要となれば、ここに来ることになると思うけど、どうしますか?」
と先生に言われたので、
とりあえず、一度、産院の方へ行かせて欲しいと言いました。
できることなら前回と同じ産院で産みたいんです、私。



手術になるかどうかもまだはっきり確定していないわけですが、
う~ん、3度目の妊娠出産は前途多難の様相です。

目指せユウマ肌☆その2

2008-10-06 (Mon) 12:59[ 編集 ]
この記事はのレポート記事です。


育児、家事、仕事…、疲れ丸出しの母です。
こんにちは(涙)。



またもやモラタメのレポートです。
欲しい!と思って注文しちゃうんですが、
レポートなくちゃいけないことを後から思いだす…。
あぁ~!学生に戻った気分?!





どうせなら、ひんまがったこの肌も、
少し若返らないものかしら???

peeling_35.gif
株式会社井田ラボラトリーズ   カントリー&ストリーム フェイシャルピーリング



と、頼んだのがこちらの商品。
(あら?「卵が先か鶏が先か?」って感じの文章ですけど(汗))




もともと、鼻の毛穴の開きが気になって仕方がない私。
それに加えてロクにお手入れもできていないかわいそ~な三十路肌。
そりゃ、くすむって(涙)。



ピーリングは以前、少し使ったことがありますが、
あまり、効果を実感できずにそれっきりこれっきり。



でもこれはかなり人気のあるシリーズらしくて、
それになんか、オレンジオイルって言うだけでよさそうな感じだし(笑)。




そんな感じで適当に注文してしまったこの商品でしたが・・・、





いいっ!!





朝の洗顔前がお勧めです、と書いてあったので
素直に朝試してみると、
ポロッポロと汚れが落ちる落ちる!
すべすべのツルツルっ!です、ほんと!!


化粧のノリも明らかに違うし。
朝は忙しくて
(いつも忙しいって言ってるけど・・・)
化粧もかなりいい加減なんですが、
ここまですんなりファンデーションが馴染んでくれると
本当に短時間ですっきり仕上がる!
助かるわぁ~♪




とってもいい商品に出会えました♪
モラタメさん、どうもありがと~☆







最近、商品の種類も豊富になってきてる感じ?!
気に入った商品が見つかるかも♪






ユウマ1歳2か月☆父母、結婚記念日です♪

2008-10-05 (Sun) 23:25[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

執拗な野菜料理要求に困ったら・・・?!

2008-10-04 (Sat) 23:05[ 編集 ]
この記事はのレポート記事です。




easyfiber_01.jpg

先週だったかな~、モラタメさんで購入した
「イージーファイバー」が届きました。





食物繊維を摂りたい一番の理由って、
やっぱり便秘でしょ?


母、聞かれてもないけど答えますけど(笑)、
妊娠期を除いては、便秘なるものに悩まされることはほとんどありません。


なのになぜ購入したかと言いますと、


母、本人に無許可で暴露しますけど、
悩んでいるのは、父でして…(ごめんよぉ~、父!)。


女の人の方がとかく便秘に悩んでるイメージがありますが、
男の人にもやっぱりありますよね~。
以前勤めてた会社の上司も、
仕事中にかなり長いことトイレに立てこもってましたもん(笑)。
(ちょっと下品な話でごめんなさい(汗))。





そんな父から、「野菜野菜野菜!!!」と激しく野菜料理を要求される母。
え~っ!野菜、十分に出してるつもりですけど…。


たまたま、カズマユウマのひいばあちゃんが
大量のジャガイモ、サツマイモをくれたので
ジャカスカと味噌汁に投入したり、
なかなかレパートリーの少ないごぼう料理を
クックパッドで検索したり(仕事中に(笑))。


でも、朝のわずかな時間で朝食とお弁当、
帰宅後、1時間足らずで作る夕食、
なかなか今以上に手間をかけてられない!って言うのが本音です…。








…と困った時に目についたのが「イージーファイバー」。




父は半信半疑だったようですが、とりあえず試してみることに。


…今のところ、
なんとなく効果があるような、ないような…、って感じらしい(汗)。






が!
レポート書くにあたって、
とりあえず飲んでみなくちゃいけないんじゃないの、母も??
ってことでとりあえず試してみることに。





コーヒーにサササーッと投入!
あっという間に溶けて、味にも変化はありません。


そして、
飲んでしばらくすると…お腹が痛いぞぉ~(涙)。
その後は詳しく書きませんけど、…そういうことです(*^_^*)



あ、今日まだ、行ってなかったしな、偶然かな?
と思いながら
本日再度飲んでみる。



むむむ!今日もお腹が痛いぞ~(驚)。
これは偶然じゃないんじゃない?


たぶん、しっかり腸でレタスが2個、活動しているものと思われます(笑)。
母はもともと快腸なので、
効果がすぐにあらわれちゃったんでしょうね。
父はもう少し続けてもらいましょうかね…。



今回、7日分×4箱の「タメせる」が735円。
実売は1680円。
半額以下で試せちゃって、この効果なら大満足ですよ♪
実売でも1週間分で420円なら1日60円。
安いんじゃないでしょうか??


あの手この手で便秘と戦ってるあなた!!
試してみてはいかがですか??



モラタメさんでもまだまだ残ってましたよ。
あぁ、もう一回注文したいところですが、
なくなったらドラッグストアででも購入することにします(汗)。






最近、商品の種類も豊富になってきてる感じ?!
気に入った商品が見つかるかも♪




ひとりぼっちで寂しかったの…?!

2008-10-03 (Fri) 23:38[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

カズマ、寒さに負ける

2008-10-01 (Wed) 15:08[ 編集 ]
め~っきり涼しくなってきちゃいましたね。

昨日は人生初の人間ドックに行ってきた母。
これまた初挑戦の胃カメラに虐げられました(涙)。
呑み込めたんだけど、
喉痛かったわぁ~(涙)。







昨日=火曜日は、8時には病院に到着しなくてはいけなかったので
保育園の送りを父にお願いしました。
 

カズマとユウマの着替えやらタオルやら、
結構荷物はたくさん。
母はもう慣れたので平気ですが、
ひとりで送って行ったことのない父は不安そう…。



そこで優しさライセンス1級の母。
(どんなライセンスでしょ?!)
月曜日のお迎えの時にできる限りの補充をして帰ることに。



月曜日の朝は
ユウマの荷物は2日分車の中に積み込んで出発。
1日分は当日用に朝補充。
もう1日分はかくかくしかじかと先生に理由を説明して翌日用に夕方補充。
朝はユウマを先生に受け渡ししてくれればOKな状態にしておきました。




そしてカズマ。
カズマの荷物は最近はホントに少なくて
歯ブラシ、タオル、前日使った分だけの着替え、連絡帳。
着替えがないことが多いので
父にもあまり負担にならないだろう、と思って
月曜日の夕方はカズマの荷物は持たずに迎えに行きました。





がっ!!!






着替え入れの中に3,4枚入っていたはずのシャツとズボンも、
ロッカーの箱に5,6枚入っていたはずのパンツも、
全部ないっ(汗)。




先生に紙芝居を読んでもらっているカズマを横目に見ながら
洗濯物置き場へ。





汚れもの入れ2袋パンパンッ!



トイレ絶不調(涙)。







おまけに、カズマのじゃないズボンまで入ってるし…。
そうですとも…保育園のズボン借りてましたよ。
でもって、ご丁寧にそのズボンでもやらかしてくれちゃって、
保育園ズボン、2枚借用です。





「寒くてね~、みんな結構トイレが近くて…。仕方ないよね~。」
と先生。



仕方ないんだけど、そうなんだけど、
よりによってこのタイミングかよっ!って話です(涙)。





5,6枚も着替えなくていけないほど失敗したカズマですが、
それでもしょっちゅうトイレに行ってたそう。
う~ん、これからもっと寒くなったら、
トイレから出られないんじゃない?君??


それに、
「スリッパのとこで出ちゃったよ~」なんて言ってました。
オ~!ノ~~~!!
もう3秒早くトイレに行ってれば~!!






そんなわけで、父は予想外の荷物を持っての
初送りに挑戦。
着替え入れ用の袋はパンパンになるほどズボン詰め込んでおきました(笑)



メモに細かく書いて渡しておいたので、
難なく準備できたようですが、
…ホントに、タイミング悪いよ、カズマ~。








そして人間ドックを終え、
保育園にお迎えに行くと、


またもやパンパンッ!!!





…って、今度は
洗濯ものではなく着替え入れ用の袋が、です。




この日、トイレの失敗は一度もなく、
洗濯物は食事で汚れたシャツ1枚。




あなた、父と母に何か恨みでも???





確かに昨日は暖かかったんですよね。
なのでトイレに行く回数もぐっと減ったみたいです。



あぁ~、でもこの先どうなるんでしょ?
 

 ♪夏に終わったトイレトレは~
  冬に戻ってくるの~






なんて歌は、なかったよね、確か(汗)。


頑張ってくれっ!カズマ!!













☆おしらせ☆
左サイドバーにもシレ~ッとバナー貼っていますが、
母、「マックス家のごはん日記」というブログを持っています。
2月末の更新を最後に、長期放置状態でしたが、
今朝、そのブログを登録している「レシピブログ」さんから
メールをいただきまして。
「本日のいちおしメニューに掲載いたしました」…と。

???

ナニヲデスカ???



8か月前のわが家のごはんメニューが
レシピブログのトップページに掲載されておりました(笑)。
子供用によく作るメニューです。
気になるあなた!見に行ってね☆
※アクセスするとスイーツとオールジャンルのいちおしとがランダムに出るそうです。
 私のはオールジャンルのほう。
 出なかったら、ページ更新してみてね~♪




ついでに、慌てて1つ記事を書きました(笑)。
それも見に行ってね☆





にほんブログ村 子育てブログへ

FC2ブログランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。