2009年02月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母、平穏を切望す!!

2009-02-28 (Sat) 00:31[ 編集 ]

いよいよ出産予定日まで100日を切りました☆
ここまできたか~!!

先日、保育園で妊婦さん発見。
お腹の大きさが一緒くらいだぁ~、と思って話しかけたら、
出産予定日、一緒でした♪
すごい偶然でしょ~!!

うちの保育園、5~7月にかけて出産ラッシュです!!










出産が着々と迫ってくる中、
アニキ達も着々とやんちゃぶりに拍車がかかっておりまして、
日々、ヘトヘトのクタクタにさせられております(涙)。



今日は2週間ぶりに小児科へ。

この2週間でお腹がぐぐぐっと大きくなった母。
そしてそして、
このところ、激しくやりたい放題なユウマ。
追いかけきれなくて…(涙)。

時にカズマに捕獲をお願いするも、
「お兄ちゃんが追いかけっこしようとしてる~!!」って
勘違いしてるに違いない!…ってな感じで
うっきゃうっきゃで逃げ回り逆効果、なんてこともしょっちゅう(涙)。




そんな毎日の中で、今日の通院。
あぁ~、憂鬱…。
走り回るんだろうな…。
もちろん、周りに気を遣うなんて大人技、身につけてないもんな…。

保育園から帰るときに、
「ユウマく~ん、病院頑張ってね~!」なんて先生から励まされてたユウマ。
ノンノン!!
頑張るのは母ですからっ!!



案の定ユウマは暴走暴動のやりたい放題。
一方でカズマはおとなしくしてくれてるんだけど、
本を読んでくれと母に催促。
いくらでも読んであげるんだけどさ、
一行読むごとに、席を立ってユウマを捕獲…なんてことの繰り返しで、
果たして、カズマが本の内容を理解できたかどうかは疑問…(涙)。



ユウマは
テレビの上にあったカエルのぬいぐるみを「ケッケッ!」っていいながら落とし、
窓枠のところにあったクジラのぬいぐるみを「かっ!」って言いながら落とし、
(かっ!=いるか。…クジラとイルカの区別はつきません1歳児。)
ベビーベッドにあるウサギのぬいぐるみを「ぎぃ~っ!!」って言いながら引っ張り。


おもちゃで飽きたらなくなると、
受付のカウンターの内側に侵入
連れ戻されたとおもったら
処置室に勝手に侵入
またまた連れ戻されたと思ったら、
他の人が入室中の診察室のドアを開けようと…!!





もう勘弁してくださぁ~い(涙)。





唯一じっとしてたのは
午後5時になって、仕掛け付きの壁掛け時計が動いたわずか10秒ほど。
あぁ~、注意すれば理解してくれる分、
カズマの「やんちゃ」や「わがまま」がかわいく見えてきちゃうよ、ホント…。



その後、順番が回ってきて診察室に入ったんですが、
ユウマときたら、急にいい子になっちゃって。
聴診器当てられるときもじ~っと静止。
喉のチェックで「あ~んして~」と言われれば
えらく素直にあ~ん。
舌を押さえるヘラみたいなのあるでしょ?
あれを当てなくてもよく見えたみたいで、
先生もそれを手に持ってはいたものの使わなかったんですよ。


そしたら急にユウマが怒っちゃって!
「それ、口に入れるんじゃないんかぁ~っ!!」って感じで。
先生もそれに気がついたみたいで
ユウマにそのヘラを渡してくれたんですが、
ユウマはそれを口に一度くわえて先生に返却(笑)。
満足したらしい…。


「初めてみた…こんな子(笑)」と先生と看護師さん。


…で、でしょうね(汗)。
ふつう、口に物入れられるの嫌がるもんね…。




ちなみに、
「初めての子」として看護師さんに笑われたこと、カズマも実はあって、
カズマはお腹が痛いというので、
看護師さんがお腹をさすってくれた拍子に
おならをしちゃった初めての子だったらしいです(笑)。

なんだよ、うちの子たち…(汗)。





そんなこんなで診察室から出て
後はお金を払うだけ。
う~ん、このお金を払うまでも結構大変なんですよね…。



もう帰るんだから散らかさないでよ、カズマ!
わっ!だから処置室に入っちゃダメだってば、ユウマ!!
…とあっちゃこっちゃで、あの子もこの子も、あんなことやこんなこと(汗)。



カズマにもこんな時期、あったよなぁ~、と思いながらユウマを見てるこの頃。
ってことは、ユウマも3歳くらいになれば
ちょっとは楽になるんだよな…。
うんうん、あと2年…、頑張れ、母!!




…って、おい~っっ!!





あと2年したら
また違う1歳児がいるんじゃないの、うちって!!(汗)。





はぁっ…あと何年後でしょう?
マックス家に穏やかな空気が流れるのは…。



この難問に正解したあなたは
もれなく「穏やかで和んじゃう平和なマックス家」にご招待♪






…いつになるか知らないけどね…(笑)。





子育てブログポータルサイト、新規オープンですよ~♪
ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いしますね☆


スポンサーサイト

妊婦のおやつ☆その3

2009-02-26 (Thu) 10:40[ 編集 ]

P1010410.jpg



お菓子作りもブランクがあると
かな~り失敗が続くもので…(汗)。


本日も失敗作ですが、
ガトーショコラです。
中、焼けてないや~ん(涙)。

だってだって、
昨日はいろいろと予定外に時間がかかっちゃって、
余裕持って焼き上がり確認できる時間がなかったんですもの…(涙)。
でもでも、材料はレシピどおりなので、味は一緒なはず?!
生チョコ入りにアレンジしたつもりで…(ダメか(汗))。




しかし妊婦のおやつにがとーショコラかよ??
ってなツッコミ、それはノーサンキューです。


最近、はまりにはまっているレシピブログ、
vege dining 野菜のごはんからのレシピ。
皆さんご存じかな?このブログ。
人気ブログで書籍化されています。


Izumimirunの「vege dining野菜のごはん」


izumimirunさんは菜食主義なんだそうで、
お肉、お魚、卵、乳製品…、動物性食品は一切なしの
オリジナルレシピを公開していらっしゃいます。


某雑誌でizumimirunさんのことを知って、
ブログ読んで、本買って、あっという間にトリコです♪

お肉もお魚もだ~いすき!
出産後はバターたっぷりのケーキでも焼いて食べたいし!
さくさくのクロワッサンだって食べたい!
ぎゃ~!それまで待てない!次の健診の後は焼肉食べたい~!
…ってな感じなので、
私自身がベジタリアンになることはまずないですが(汗)、
毎日の料理の中で、こんなに役にたつレシピブログ&本があっただろうか!
っていうくらい、暇があればながめています。




その中に出ていたガトーショコラのレシピ。
ノンオイル、ノンエッグのローカロリースイーツです。
私の写真じゃ、作りたい気にもならないでしょうが、
ぜひ、本家ブログへ行って見てください。
え?これで出来ちゃうの?くらいなお手軽レシピです。
豆腐で☆濃厚ガトーショコラっていうメニューです。
(記事への直リンクしていいのか??だったので、検索は自分でしてくださ~い☆)



おやつに限らず、
ハッとさせられますよ、ホント。
お料理って
たくさん食材使って、いろんな調味料の絶妙なバランスを保って
それでこそおいしい料理の完成!って気になっちゃいますが、
いやいや、食材って、それそのものが持ってる味が一番おいしいんだって
思い直させられました。



野菜嫌いで困っちゃってる人も
日々のごはん作りに悩んじゃってる人も、
お腹のぷよぷよが気になる人も、
おススメですよ☆

「ごぉーいぃー」に夢中☆

2009-02-24 (Tue) 10:14[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

カズマ3歳5ヶ月☆悪知恵習得

2009-02-23 (Mon) 00:15[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

手を抜いたっておいしいんです♪

2009-02-20 (Fri) 13:45[ 編集 ]
この記事はのレポート記事です。





昨夜の我が家のごはんはギョウザ♪

中身は豆腐、鶏挽肉、白菜、しいたけです。
ぐぐぐ~っとカロリーオフしてみました。


ちなみに、言っときますが、
お箸を配るのはカズマのお仕事です。
決して母があんな向きにお箸を用意したのではありません。
そこんとこよろしく。





帰宅から夕食まで1時間ちょっと。
餃子作るならもう少し時間が欲しい…ってとこですが、
(包み方もワンタン風に超簡素化してるし(汗))
そこを無理を押して餃子にした理由は…



photo.jpg
「Cook Do®手作り焼餃子用」


モラタメさんでこれを買ったからでした♪
ひと箱で50個分の餃子の調味料なんですが、
それが10箱!!
735円なり~!安い!!


でもでも、そうそうノーマルな餃子ばっかり食べてても飽きるし、
なんてたって、体重気になっちゃう要注意妊婦。


そんなわけで豆腐で作ってみました。


豆腐×鶏挽肉(むね)なので、
普通なら物足りなくなるところですが、
この調味料のおかげでかなり満足な食べ応えでした。
ま、その分カロリー上げてるわけだけど…、ノーマルよりもカロリーオフってことで(笑)。




そして、いつも餃子を作ると中身のあんが余っちゃうんです、私…。
ちゃんと包もうと思うと
けっこう中身少なくなりません?



昨日も大量に余っちゃったので、
そのままゴマ油で炒めちゃいました。
鶏肉入り炒り豆腐(ただし、ぐちゃぐちゃ(笑))です。

これ、今朝ご飯にのせて食べてみたんですけどね、
うんま~い!!
ごはん何杯でもいけちゃいそうでした♪
やるな!クックドゥ☆


短時間でおいしく料理!
時にはこんな調味料にお世話になってもいいんじゃないかしら~。
ごはんがおいしけりゃ、おやつも我慢できるって!
…え、ホント?!(笑)





やっとこさポリオ☆看護師さん、そりゃないよ(涙)

2009-02-18 (Wed) 23:58[ 編集 ]

昨日、保育園を午前中で早退して
ユウマのポリオの2回目の接種に行ってきました。

集団接種で対象になってたときも、
その次に予約して受けようと思ったときも
びっくりするぐらいのナイスタイミング(?)で発熱…。
今回、3度目の正直でやっとこさの接種です。



最初の対象の日に接種できてれば
当時ユウマは1歳2か月。
よちよちあんよクンだったんですが、
今や走るわ跳ぶわの1歳6ヶ月。
それも大き目ちゃんの12キロ!!
あぁ~、みんなちっちゃい赤ちゃん連れてくるんだろうなぁ~、
ユウマが踏みつぶしませんように!!
…なんて願いながらの接種でした。


普段から何かと病院のお世話になっているせいか、
診察も接種も難なくクリア。
あとは30分の経過観察。




もうね~、ひどい!ひどすぎる!!
手に負えません(涙)。
自由に走り回れるのはユウマくらいだったんです。
あっちへスタコラ、こっちへスタコラ…。
最近めきめきと成長中の妊婦腹を抱えた母、
必死で捕まえますが、ふと気を抜くと脱走!
ひぃ~っ(汗)。



受付、診察の順番待ちの間も、
ユウマが逃げ出さないようにずっと抱っこ。
もちろん、おろせ~って暴れまくりのユウマを、です。


そんな辛~い時間の後の待機室での追いかけっこ。
無茶です…。


ずっと耐えてたんですけどね、
もう耐えきれないほどお腹が張ってきちゃって、
冷や汗まで出てくる始末…。
これはもう無理だ~と思って、接種の担当をしてた看護師さんに
「妊娠してるんですけど、お腹が張ってしまってしんどいんです。
 この子が走り回るのについて動けないので、車で待機させてもらえませんか?」
って申し出たんです。


そしたら、OKもらったんですけどね、
その後の言葉にびっくり。

「じゃ、時間になったら連れて戻ってきて見せてくださいね」…と。


え???



接種会場、市の総合体育館の2階なんです。
駐車場もいっぱいで結構離れた場所に車を止めてた母。
正直、ユウマを抱えて車に戻ることだって辛かったんですよ…。

それでも、ここでユウマが走り回るよりはましだと思って、
車で待機させて欲しいって言ったんです。
30分待って何かあったら戻ってくるつもりで。


もともと、待機室で30分様子を見て何もなければ、そのまま帰っていいんですよ。
だから、私も車で様子を見て何もなければ
帰ってもいいんじゃないかと思ったんだけど、
連れて上がってこいと…。


もう、その場で泣きそうになりましたよ…。



あと10分くらいなもんだったんですけどね、
お腹がパツパツの状態で12キロのユウマを抱えて車に戻って
また2階に戻ったら・・・10分かかるよ…。
それって、この部屋でユウマ追いまわしてるのと大差ある??
それどころか、その方がしんどいんじゃないの??



それくらい配慮してくれてもいいのに・・・、
って思うのは甘えなのかなぁ…。
検温に使ってた部屋だとか、もう誰もいなくて、
他の看護師さんがおしゃべりしてるだけだったのに…。
その部屋で休ませてもらっちゃだめだったのかな…。


さらっと、「戻ってきてね~」と言った人が
3人の看護師さん。
たまたまその場にいた市の職員さんとかだったら
分からなくても仕方ないか~、とか思えるんだろうけど、
看護師さん。
ホント、後になって悔しくて悲しくて。


結局、体育館の2階の端っこにあった休憩スペースで10分耐えました。
ユウマは自販機を触って遊んでみたり、
ゴミ箱をひっくり返そうとしてみたりしてましたが、
待機室よりはマシだったかな・・・。
自販機のボタン押して遊んでる間なんかは放置しちゃってたし(汗)。




その後、待機室の看護師さんのところに戻ると、
「大丈夫ですね~、帰っていいですよ~」…って。
確かにね、何かあったら困るから、確認は必要なんだろうけどね…。
なんか悲しいし…。


そこにさっきはいなかった市の保健師さんがいらっしゃって、
この人には、カズマが生まれた頃からとてもお世話になっていて
よく知ってる人だったんですが、
この保健師さんはすごくすごく心配してくれて。
代わりにユウマを抱っこして車まで付き添ってあげようかって言ってくださって。
(ユウマが素直に抱っこされると思えなかったので、丁重にお断りしましたが…)
今度は辛かったけど、この保健師さんの顔を見れただけでホッとしちゃって
泣けてきたりして。


帰宅後、しばらくして、
この保健師さん、心配して家にまで電話をかけてきてくれました。
大変な状況だったのに、ゆっくり待機してもらえる場所が準備できなくて
ごめんなさいって。


いやいや、
実際にいるかいないか分からない妊婦のために
万一に備えて準備してほしい、って言うわけじゃないんです。
ただただ、
医療に従事していて、いろいろ分かっているはずの人に、
あまりに配慮してもらえなかったのが、ちょっと悲しくなっただけなんです。


なので、昨日の夜は父に愚痴り、
今日は保育園でユウマのクラスの先生に
「聞いてくださいよぉ~っっ!!!」って愚痴り、
そしてこのブログでも愚痴り…。
そうやって気持を落ち着けたいだけだったんです。


なが~いなが~い愚痴になっちゃいましたが、
ふぅ、
書いただけですっきりしました(笑)。

でもなぁ~、妊婦に限らず、
医療従事者かどうかにかかわらず、
なんか、なんていうか、う~ん、
なんかもっと、こう、ねぇ…。
うまく言えないんだけどさ…。

私も今回と逆の立場になった時に、
何かに気づいてあげられる人でありたいな、と思ったりした出来事でした。


あ、ちなみに、ちょっと横になって
体調はよくなりました。
元気に頑張りますよ~♪





妊婦のおやつ☆その2

2009-02-16 (Mon) 23:10[ 編集 ]
わんわんわんっ!!


いきなりなんだよっ!ってなわけですが
出産予定日まであと111日になりました。
7か月にも突入です。
お~、安定期って呼ばれちゃってる期間もあとわずか。
安定期の方がむしろ体調不良だったっていうのはオフレコ。






さて、ここ数日、
「ダメ妊婦のためのローカロリーかつ体にちょっと役立つおやつ研究」
没頭しているワタクシ。

P1010367.jpg


レシピはこちらからお借りしました。↓

Cpicon 手が止まらない♪おからとごまのかりんとう by もえみさん



卵2分の1個…って言うのが苦手な私。
あと半分、何に使おうか悩んじゃうので、
いっそ、ほかの材料を倍にしちゃえ~!!ってなわけで
小麦粉100g、おから100gに卵1個。
ボウルでこねる…、むむ、面倒だ、ってなわけで
ビニール袋に入れてモミモミ。
クッキングシートの上に出してラップをかけてめん棒でのばしました。
レシピでは4,5ミリですが、
うちのオーブンのせいなのか、いまいちカリっと焼きあがらず、
2度目のトライでめちゃめちゃ薄く2ミリくらいです(笑)。
シート状に伸ばした物に包丁で切りこみを入れて
焼き上がりにパキパキ割りました。


砂糖はノンカロリーのラカントを使用。
う~ん、高いんだけど背に腹は代えられない…。
あ、今回ゴマは入れませんでした。






で、これが、めちゃくちゃうま~い!!
ホント、ポリポリ食べちゃいます。
父ももともとかりんとう好きなんですが、
このおいしさには感動してました。
カロリー低いし、もう市販のものは買わなくていいなぁ~、と。



食べないに越したことはないおやつですが、
食べずにはいられないおやつ。
あぁ、何とかしてくれ~!!
…と悶絶している妊婦さんおよびダイエット中の皆様、
これ、オススメ!
こねて伸ばして焼いて折って。
すごく簡単にできるし。
この薄さなら、もっと小麦粉減らせるかもなぁ~。




これは強い味方に出会った!!って感じです。
次の健診まで2週間。
もう1gたりとも体重は増やしたくない母。
妊婦おやつ研究に更なる情熱を燃やしてまいりますよ~!
次なる報告をお楽しみに♪

泣き虫カズマの反論

2009-02-14 (Sat) 23:16[ 編集 ]

何でもかんでもすぐ泣くカズマ。

もう3歳だよ…。

男の子だよ…。

既にアニキで、もうすぐ妹もできるんだよ…。





…って、
そんな理由で責めたら、
カズマくんかわいそ~!!
カズマ母のバカバカっ!!
って逆に責められちゃいそうなんですが、
いえいえ、奥さん、もしくはダンナさん、聞いてちょうだいよ。



保育園の朝のお別れがつらいとか、
転んでどこかぶつけて痛いだとか、
お友達とケンカしただとか、
そんな「涙」に文句言ってるんじゃないんですの、ワタクシ。


ジャンバーを着るのを手伝った母が
ついうっかりチャックまで閉めてしまったときに
「自分で閉めたかった…」とウルウルしだすのは
100歩譲って認めてあげようと思っているんですの。
自分のことは自分で、そりゃいいことですから。






んじゃ、どんな「涙」に文句があるかと言いますと…、




朝ごはん、ふりかけごはんが良かったのに、おにぎりだった。


保育園の玄関でカズマより先に母が靴を脱いだ。


向かい風が強くて寒かった…。







…解せぬ…、まったくもって解せぬ…。

不満なのはわかりますよ、そりゃ。
食べたいものが食べたい時にないのは、気分悪いし、
いつでも自分が一番がいい!って思う気持ちもあるでしょうし、
…、…、え~と、3つ目の向かい風についてはフォローできませんけど(汗)。
横でユウマはキャッキャいって喜んでる程度の風ですから…。



とにかくともかく!
泣くことじゃないってばっ!!




「おにぎりの方がよかったのにっ!」
「カズマが先がいいのにっ!」
「向かい風のバカやろ~っ!!」
…ってなくらい、
強気(?!)にかかってこんかいっ!!と思うわけなんです、母。



そこで、
「カズマ!こんなこと泣くことじゃないよっ!めそめそしないのっ!」
と一喝するわけですが、
ちょっと前から、
大人顔負けの反論が返ってくるようになりまして…。





「でも、カズマだって泣きたいときもあるわね…。」
(あるわね=あるよ)





あわわわわ…、
なんだそれ(汗)。
どこで覚えてきたんだよ…。






どっかで聞いて、
「これ、ボクの心境にぴったんこ!」と思ったんだろうなぁ~。
初めて聞いた時は
なんか焦っちゃいましたよ(苦笑)。




いやいや、が、しかし!
風が強いなんてことで泣くのはやっぱりダメだって、アニキ!

みんな、泣きたくても我慢して頑張ってるんだよ、と言ってみたところで、
またもや同じ反論が返ってくるわけで、
大人顔負けの子供の反論に
大人げなくムキになる大人…。

これ、マックス家の日常…(涙)。


あぁ~、人には見せられない~(笑)。




どなたか、
こんなビビりで泣き虫な我が家の隊長を鍛える方法、
ご伝授くださいませ!!(本気!)

タイジュウカンリ…(汗)

2009-02-13 (Fri) 13:02[ 編集 ]
P1010365.jpg




私、スイーツなしでは生きていけません…。


そう、我慢ができない性格なんです…。


とにかく!自分に甘いんです・・・。






あ~あ、ダメ妊婦~(涙)。

ぜ~んぜん許容範囲♪と思ってきた体重も
前回検診から1週間持たずして危うくなってきました。
確かになぁ、食べたいものを食べたい時に食べたいだけ食べてるもんな~。
言葉のリズムだけは独立宣言みたいでかっこいいのに…!?





何とかしなくちゃ、と思いつつ、
もう一度言いますが
スイーツなしでは生きられない、我慢のきかない甘ちゃんなワタクシ。
むむむ、やむを得ん!
ここはヘルシーおやつ大作戦だ!と昨日思い立ち、
御用達クックパッドで
「妊婦」だの「ヘルシー」だの「ダイエット おやつ」だの検索。





そこで第1弾。「牛乳かん」です。


そもそも平日の私には時間がない!
今朝起きて10分で作りました。

おかげさまで失敗です(笑)。


牛乳が分離してるや~ん(涙)。




いやね~、
みかんの缶詰のシロップを使って…というレシピが多いんですけどね、
よく考えれば、かんきつ系×乳脂肪ですから分離するわ、そりゃ…。
次回作る時はシロップやめて
ヘルシーおやつの味方、ノンカロリー甘味料で作ることにしようっと。


分離しちゃったので、
牛乳かんの滑らかさはま~ったくありませんが、
フォークが若干、ざくっと突き刺さる感じもまたよろし…?!
(自分に甘い性格満開!)
お弁当の後のデザートに、店番しながら食べました♪




さて。
カロリー低くても、たくさん食べちゃったら一緒なんじゃない?
なんて冷静なコメントを矢のように突き刺す父の言葉はさらっと聞き流して、
次は何を作ろうかな・・・。

とりあえず、おからはいつでも冷凍庫に眠っているぜ!!
クッキーか、ノンオイルケーキか…。




時間と根性がない母に、
これ試しちゃいなYO!ってなものがあれば教えてくださいね~☆



さて、牛乳かんの向こうに事務用品…。
仕事するかなぁ~。

保育参加☆ひそかに赤ちゃん返り中?!

2009-02-11 (Wed) 15:17[ 編集 ]
昨日、母も髪を切りました。


…どんぐり3号になりました。




本日とてもいいお天気で小春日和って感じのマックス家地方ですが、
マックス家のみ、秋の風情が漂っております(笑)。





















そんな余談はさておき、
先月のユウマに引き続き、
昨日はカズマのクラスの保育参加の日でした。


「保育参観」じゃなくて「保育参加」が正しいんだそうな。
見てるだけじゃなくて一緒に遊ぼうってこと。


ユウマたちのクラスは、まだまだ勝手にやりたいことやってる年代なので
参加でも参観でもいっか、って感じでしたが、
カズマのクラスではまさしく参加。
1年かけて保育園で作った絵や工作を持って帰るための
大きなカバンを作りました。
小包包むのに使うような茶色い大きな紙で作った袋に、
子供と一緒に折り紙やら端切れ布なんかを貼って
オリジナルバッグの作成です。


もう一度言いますが、「参観」じゃなくて「参加」だったので、
カメラを出して写真撮ってる余裕もなく、
本日は写真なしで報告です。


だって、はさみの持ち方だってまだ危なっかしいし、
のりは昔懐かしの指で塗るやつだったので、
のりべっとべとの手で何をされるか分かったもんじゃなかったですから(笑)。


カズマは数日前のお絵描きの時間に、
お父さん、おばあちゃん、カズマ、ユウマ、お母さん、
そしてミカンちゃんが乗ったバスの絵
を描いて
先生に褒められたのがうれしかったようで、
このところ毎日家でもその絵ばっかり描いているので、
オリジナルバッグのデザインも即、マックス家バスに決定。
折り紙を切ったり貼ったりして
三角の窓やら、でこぼこのタイヤやらをつけて
大好きな黄色いバスで一家そろってお出かけ~♪の作品が出来上がりました。
いやいやいや~、まだ見ぬ妹まで乗せてくれるなんて、
お母さん、嬉しいわぁ~♪
よっ!アニキの鏡!




ただし、バスの頭上を
ホラーマン(頭部のみ…)とメロンパンナちゃん(頭部とマントのみ…)
飛んでいるという、ちょっと突飛なシチュエーションであります。
マックス家、いったいどこへお出かけしたのかしら???(汗)




ま、そこの辺がまだまだ3歳児なのよね~、といったところですが、
同じ3歳でも、
カズマは9月の後半生まれ。
カズマのクラスは4~9月生まれの子たちなので、
生まれ月が早い子たちは何とまぁ、器用なもんだ!!って感じでしたが、
それはつまり、これからの半年、
カズマが驚くほどの成長を見せてくれるっていうことで、
それもまた楽しみになったりして。







実はこのところ、
母のお腹がくっきりはっきり妊婦腹になってきてからというもの、
「みかんちゃん、みかんちゃん!」と大騒ぎして
「生まれたらお風呂に入れてあげるからね!」とかいってる反面、
きも~ち赤ちゃん返りというか、甘ちゃんに変身気味のカズマ。



トイレの失敗が増えるようになったり、
保育園での朝のお別れがいつも大泣きになったり…。


ユウマにはあまり赤ちゃん返り的な反応は見受けられないんですが、
やっぱり一度でも父母独占の状況を経験したことのある第1子の方が
そういう反応を見せやすいのかしら???と思ったりするこの頃。


確かに母も体調が悪かったりで
ゆっくり遊んであげられなかったり、
ついいらいらして必要以上に怒ってしまったりしてたからなぁ~、
ちょっとカズマの気持ちも不安定気味だったかもしれません。


そんなときにナイスタイミングでやってきた保育参加。
2人でた~っぷり楽しい時間を過ごすことができました。
これですべて解消!というわけにはいかないでしょうが、
母自身も、カズマの楽しそうな顔を見てちょっと反省。
私、妊婦兼2児の母だったんだ!!
もっとパワフルに過ごさねば!
ブルーになりがちだった妊娠生活も前向きに過ごせそうな気がしてきました。



マックス家バス、6人乗車で明るい未来へ出発進行♪なのです!
…あ、いや、頭上に某キャラクターの頭部が浮いている未来は
明るいとも限らないかも・・・(汗)。






ちなみに、
カズマたちの保育室から見える砂場で
ユウマのクラスの子たちが遊んでいましたが、
カズマと一緒に窓からのぞいたそこには、
黙々と砂山に向かって砂を投げつけているユウマがおりました。


「ユウマが山つくっちょーねぇ~」(=作ってるね)とカズマ。


…いや、母にはストレス発散してるようにしか見えませんけど…。


あれ、もしかして君も赤ちゃん返りの気配???(汗)




んぐぐ…、前向きになれそうだったのに
またもやブルーになりそな母でありました…。







マタニティ・ヨーガ始めました♪

2009-02-09 (Mon) 23:26[ 編集 ]
早くも妊娠23週にもなっちゃいました、母。
早すぎる!
う~ん、もったいない!


ユウマのときはカズマの倍くらいの速さで妊娠期間が終わった気がして、
さらに今回は
ユウマのときのまたもや倍速って感じ…。

確かに子育て中妊娠だし、
働く妊婦だし、
のんびりしてられないのは仕方ないんだけど、
ちょっとは楽しませてくれよぉ~(涙)。






安定期に入ったら、
近くのスポーツジムのマタニティ・ヨーガに行きたいなぁと思ってましたが、
カズマユウマの体調不良なんかで
仕事を休まざるをえない機会が増えると
さらに自分のために休ませて~!…と申し出にくい感じ。
私が休むと、おばあちゃんに出勤してもらうことになるわけですから…。


だからって、このまま気がつけば陣痛来ちゃったっ!
みたいな妊娠じゃ寂しいし、
店番しながらパクつくおやつが遠慮なくプレゼントしてくれる
体重増加もなんとか抑えねば!ってなわけで、
DVDつきのマタニティ・ヨーガの本を買いました。



すこやかママのマタニティ・ヨーガ  きくちさかえ著



うちの近所の本屋さんには3種類ありましたが、
じっくり中身を立ち読みして吟味する時間もなかったので
適当に選びました(汗)。



ヨガにもいろんなのがありますが、
なんせマタニティ。
初めての私にも難なくこなせるものばかりだし、
もともと凝り性でがちがちになった肩を
むやみやたらに揉むよりも、
ず~っとず~っと気持ちよくなれます。




3度目になると、
ホント不思議なくらいに出産への恐怖心とか不安とかってないんですが、
なんていうか、
子供が生まれるっていうことを、
もっともっとリアルに感じてみたいと思うんですよね。
カズマのときは時間がかかってあまり記憶にないし、
ユウマのときはえ?こんなに早く生まれるの?みたいな感じで
生まれる瞬間には何の心構えもなかったし。
先生に、生まれる瞬間に「出てくるよ~!ほら、見て!」って言われて
頭を必死で持ち上げて出てくる赤ちゃんを慌てて見たあの瞬間、
私は既に3人目を産みたいと思っていと思ってたんだろうな。



ヨーガはストレッチ的な要素と一緒に
出産時のメンタルな部分をフォローする力になってくれる気がします。
痛みがあってこそ、赤ちゃんは生まれるってよく言いますが、
そんなこと言ったって、痛いもんは痛いんだよ~っ!!!
…っていう気分になりませんでした?
何とかしろ~っ!!みたいな(笑)。
そこをなんか違う気持で臨めたら、もっともっと感動的かも!
3度目は今まで気付けなかった何かがきっとあるはず!




…とはいいつつ、
出産はその時になってみないと何が起きるか分からないから、
実際にはやっぱりギャーギャー騒ぐかもしれないし、
予想に反してロングランお産になるかもしれないし、
なにも予想がつくことなんてありませんが
ちょっとだけ体と心の準備、しとこうかな、といったところです。

あの感動を味わえるのも
きっと最後なのでね♪




さて、もうこんな時間~!!
今夜も伸び伸び~っと体をほぐして寝ることにします。


どんぐりボーイズ再び!

2009-02-09 (Mon) 00:19[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ユウマ1歳6ヶ月☆暴動の日々!

2009-02-05 (Thu) 11:04[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

妊婦検診☆22週2日

2009-02-03 (Tue) 14:51[ 編集 ]

1週間の冬眠から目覚めました♪
長引く風邪×急性副鼻腔炎はかな~りしんどく、
先週はほとんど出勤すらできませんでしたが、
家族と保育園の先生方の協力もあって
今週は何とか復活できました。

みなさんにもたくさんご心配いただいて
本当にありがとうございました。
応援、励ましのメッセージ、
わかるよ~!って共感の言葉、
ホントに本当に心強かったです!!














さて、目覚め第1弾は妊婦検診です。
気がつけばもう6か月も真ん中
妊婦生活も残すところ、あと120日あまりです。
早いなぁ~!

P1010333.jpg


…今日も難解な3D写真をお楽しみくださいませ(笑)。
(よくわかる解説~!は「続きを読む」で公開です~♪)

父母一致の意見では
カズマに似てます。
つまり、父似の予感です。




体重は462g。
21週5日くらいの大きさ
です。
順調順調♪


今日は頭をグイグイと下の方に沈めこんでいるところだったらしくて
なかなか顔がはっきり撮れず。
頭の大きさもうまく計れない様子でした。



何とか先生も超音波のプローブでお腹の上から頭を探るので、
みかんちゃんもびっくりしたんでしょうね、
最後に臍帯の血流音を録音しようとするんですが、
暴れちゃって暴れちゃって!!
プローブの方に蹴りをかましてくるんです(笑)。



妊健で超音波を経験したことがある方なら分かると思いますが、
「ジュワッ、ジュワッ・・・・」って音が繰り返されて
血流音の早さとか間隔を計るんですけど
(つまりは心臓の動きを確認するんだと思うんですが…)
みかんちゃん、
「ジュワッ、ジュワッ、ガガガッガガガッ!
 ジュワッ、ボコッ!!」

みたいな(笑)。


この暴れっぷり、
本当に女の子なんだろうか…(汗)。






前回、女の子だと教えてもらったのが18週。
まだまだ小さい時期だったので、
この4週、いつ男の子に変身することやら…と気をもんでましたが、
今日、先生に再度確認して、
ちゃ~んと写真にもDVDにも女の子の証拠を納めてもらってきました。
だから激しくとも女の子なんですけどね(笑)。


足の間に木の葉が女の子なんですよね。
真中に白くくっきり線が見えるんですって。
本で見たりしてたので、
今日は先生と映像を見ながらしっかりこれだ!っていう確信が持てました。
プリントしてもらった写真は分かりづらくて、
DVDから写真を切り出そうと思うんですが、
ただいま勤務中。
店のPCには加工できるソフトを入れてないので、
残念ながら断念。
またうまく加工できたらアップしようかな・・・。





あ、そうそう。
みかんちゃんもすくすく成長中ですが、
母もそれなりに成長中です(笑)。



4週間で+1.3キロ。
自分に甘い母的には許容範囲です(笑)。
通算では4.4キロのプラス。
(つわりで減った所からなんだって(涙)。つわり1キロマイナスが恨めしい…)
それでも年末年始を挟んだ割には上出来…か??
…っていいながらも、元が元なのでねぇ~(汗)、
妊娠後期は我慢期になりそうだなぁ~。




ま、とにもかくにも、
体重に限らず、
カゼニモマケズ トシニモマケズ(笑)。
あっという間に過ぎていく最後の妊婦生活を楽しめるように
頑張ります♪


とりあえず、今夜は豆まきして
内から鬼やらウィルスやらなんやらかんやら、
悪いやつを追い出しま~す!!



続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。