2009年09月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての夕暮れ泣き

2009-09-26 (Sat) 22:13[ 編集 ]
この頃、アヤカがよく泣きます。
それも夕方。
もうすぐごはんにしようかなぁ~、って
一番準備に専念したくなる時間に。



これってまさしく「夕暮れ泣き」。




おお~っ!
3度目の育児にして初めての経験です。
カズマもユウマも夕暮れ泣きらしきものはなかったからなぁ。






夕暮れ泣きって、何しても泣きやまないって言うじゃないですか。
だっこしようが、おっぱいあげようが
とにかく泣きやまないのが「夕暮れ泣き」。




が、しかし!

アヤカは「お母さんじゃなきゃいやだぁ~!」って泣きます。

ごはんの準備をしている間は父が見ていてくれているんですが、
いつも同じような時間になると火がついたかのように泣き出して、
父はどうしたもんかとあれこれやってみるんだけど
まったく泣きやまず…。



仕方ないので母が代わって抱っこするんですが、
これがまた、ぴたっ!っと泣きやむんですよ。


ごはんの準備もめちゃくちゃ焦らなくちゃいけないし、
アヤカがある程度落ち着くまで、母は食事できないし、
片づけもろくにできないし、
ホントにほんとに困っちゃうんだけど…








だけど…












めちゃめちゃ可愛いじゃないかぁ~っ!!







そうかそうか!
「お母さんのことがしゅきだからぁ~!」か!!


アヤカで3人目の育児なわけですが、
カズマは後追いが母に対してはまったくなかったんですよね。
人見知りもほとんどなくて、誰にでも愛想ふりまいてたし、
家ではかなりのお父さん子だったし。
(今でもだけど…)
ユウマも後追いもほんのちょっとだけ。
最近こそ、アヤカへのやきもちから
「お母さんがいいの!」ってアピールしてくることがありますが、
基本的に誰でもいいから抱っこして~!なタイプ。



そんな2人の育児を経ての3人目。
女の子って言うだけでデレデレな母に追い打ちをかけるように
「夕暮れはお母さんじゃないと嫌なの泣き」なんかされちゃったら
もうたまらんのですわぁ~!!



お母さんもアヤカのことがしゅきだからぁ~!!





間違いなく家事に支障をきたしちゃってますが、
なんだか気分がいいので、
アヤカ、もう少し続けててもいいよ♪
スポンサーサイト

マックスブラザーズ、空港に潜入!

2009-09-24 (Thu) 23:30[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

カズマ4歳☆立派なアニキです♪

2009-09-21 (Mon) 23:11[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

写真撮影に奮闘中です!

2009-09-19 (Sat) 23:51[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

母たちの息抜き♪

2009-09-18 (Fri) 00:03[ 編集 ]
カズマユウマが今の保育園に通うようになって1年半。

保育参観やらプール参観、
遠足やら運動会、
そして毎日の送り迎えで、
お友達のママともずいぶん仲良くなりました。




でも、
保育園に子供を預けているということは
皆さん働いているわけで、
ゆっくり交流する時間もなかなか持てないんですよね。




しか~し!
前にも書いたと思いますが、
カズマのクラスのお友達のママの中には今年になって
出産をした人が私も含めて4人。

3,4ヶ月の赤ちゃん連れとは言え、
時間あるじゃないのぉ!!







そんなわけで、
先月から月1で育休中のママと仕事の都合のつくママと
5,6人(もちろん4人の赤ちゃん付きで)でランチに行っています。



これがもう、楽しくて楽しくて!!!



当然ながらみんな同じ歳の子を持つママだし、
それぞれの子供たちのこともお互いに知ってるし、
気兼ねなく好きなこと話せるんですよね。

保育園で見るお友達の様子って、
ほんの少ししか見られないせいもあって、
いいとこばっかりが目についちゃったりして、
カズマだけできないことがたくさんなんじゃないかとか、
特別、反抗的なんじゃないかとか思っちゃいますが、
話してみればみんな似たりよったり。
ほっとするやら、慰めあうやら(笑)。





こういう時間が持てるって本当に素敵☆

いくらアヤカにメロメロでデレデレの毎日とはいえ、
たまには出かけて息抜きしたいですもの…。


それに友だちと出かけるって言っても、
自分だけが赤ちゃん連れだと、
どうしても相手に気を使わせちゃったり、こっちが気を使ったりしちゃうけど、
赤ちゃん連れが4人もいたら何でもありかなぁ~、みたいな(笑)。



偶然が重なって
同じ保育園の同じクラスに子供が通っていて、
同じ時期に下の子も出産したりなんかもして、
そしてまたまた偶然にも
みんな揃っておしゃべり大好き(笑)。
いいママ友に恵まれました♪




毎日ほとんど中身が同じお弁当を食べてる父と、
栄養満点の給食だけど、
嫌いなものも頑張って食べているカズマユウマには悪いけど、
月に一度だけ、母はこのランチ、贅沢させてもらうことにします!
早く来月のランチ、来ないかなぁ~♪





アヤカ受診記録☆予想外の展開に…

2009-09-15 (Tue) 00:32[ 編集 ]

今日は3週間ぶりの
アヤカの心臓外来の受診の日でした。



体重は前回からちょうど500g増えて4290g。
もちろん、同じ3ヶ月の子に比べればうんと小さいですが、
スタートが小さかったことと、
病気があることを考えれば、上出来な増え具合だと思います。







今回は父も一緒に病院に行きました。

というのも、前回、前々回と、
手術の時期がそう遠い話ではなさそうだという先生の説明があったので、
具体的に聞いておきたいこと、伝えておきたいことがあったから。




それでもエコー検査の順番が来るまでは、
もしかしたら、穴が閉じ始めたりしてないだろうか、とか、
手術しなくてもいいような経過をたどっていないだろうかなんて
淡い期待をしていた母ですが、
残念ながら、そういうわけにはいきませんでした。




検査の結果、
まだまだ確定とはいきませんが、
手術はやっぱり必要だろうとの先生の見解でした。
それも1歳まで待つことはできないだろうって。





・・・と、ここで予想外の事実を知らされる父母。




なんと、今通院している病院では、
アヤカの手術ができない…。





もう少し大きくなってからの手術ならできるようですが、
1歳未満の小さな子どもの手術はできないんですって。

主治医の先生は県内の大学病院から週に1度、
アヤカの通っている病院に診察に来てくださってるんですが、
その大学病院のほうでも、検査までしかできない…。
結局県内に手術できる病院がないといわれてしまいました。



いままで田舎暮らしを嫌だと思ったことなんでなかったんですが、
今回ばかりは大きな病院がたくさんある都会がうらやましい…。






近いところで岡山か広島。

入院期間は経過によるけど3週間から1ヶ月程度。





母はアヤカの付き添いで現地に滞在するわけで、
マックス家、またまた別居を強いられることになってしまいました。




もう不安で不安で不安で不安で…(涙)。






アヤカの出産前後も母は入院で家を空けたわけですが、
会おうと思えばいつでも会える場所にいたし、
実際、父には毎日会っていたし、
カズマユウマも2日に1度は会えていたんですよね。



でも今度はそういうわけにはいかないんですよね。

それも期間も長い…。



本当に大丈夫なんだろうか…(涙)。








大丈夫だかどうなんだか、悩んでるわけにもいかず、
アヤカの病気を治すためには
どうしても越えていかなくてはいけないこの状況。

きっと乗り越えてみれば、
「なんとかなったね~!」で済むんでしょうが、
そうは思っても、そんな事実を知ったばかりの今は、
「何とかしてやる!」っていう気合よりも
不安のほうが圧倒的に強いです…。



3週間後に再診で
その時にはもっと具体的なことが明確になりそうですが、
それまでこの不安をどうしたらいいのやら…。
…いや、具体的に分ったところで不安が解消されるわけじゃないか…。



実際に手術が終わって
アヤカの病気が完治するまで
この不安とは向き合って行かなくちゃいけないんですね。




アヤカの胸から「ザーッザーッ」っていう音が消える日まで…。
カズマとユウマと同じ「ドクドクドク」っていう音が聞こえてくる日まで…。








どうか、すべてがうまくいきますように…。


今はただそれだけです。


バンボ、日の目を見る

2009-09-12 (Sat) 22:56[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

アヤカ3ヶ月☆メロメロパ~ンチ♪

2009-09-09 (Wed) 23:50[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ユウマ2歳1ヶ月☆

2009-09-05 (Sat) 23:44[ 編集 ]
今日でユウマは2歳1ヶ月になりました。




お兄ちゃんになって間もなく3カ月。
妹に優しくできる立派なお兄ちゃんになってきました。
おむつ替えようとしたら新しいの持ってきてくれるし、
おもちゃをアヤカに貸してくれたりするし、
(かえって危険なんだけど…)
なにより、ようやく
「アカちゃん」じゃなくて「アヤちゃん」って言えるようになったし(笑)。





…が、その反面、
カズマとのバトルは激しさを増す一方。
投げる叩くつねる噛む…、
カズマは加減をすることを知ってるけど、
ユウマは容赦なしなので、
ケンカになるといつもカズマが被害者…。

そんなわけで、
本気で怒られる機会が激増中なユウマなのです。


さらにさらに、
怒られれば怒られるほどエスカレートしちゃう、
まさしく「魔の2歳児的反抗期」でもあります。



でもここは腹は立てども、
少なからず2人目の余裕なのか、
カズマの時みたいに
反抗してくるのを何とかねじ伏せようとして煮詰まっちゃうようなことはなくて、
あぁ~、まただよ、おいおい…みたいな感じで
気がすむまで騒ぐがよい!ってな対応です(笑)。

ただ、ユウマの声は大きいので、
ギャー!だの、キーっ!だの大音量の奇声を聞かされるアヤカは
かな~り迷惑そうですけどね…。












言葉のことは、ついこの前も記事にしましたが、
単語の言い間違いはたくさんありますが、
十分にコミュニケーションがとれるほど、
上手に話すようになっています。

あまりにもはっきり会話になっちゃうので、
さら~っと聞き流しちゃうこともできず、
相手するのに疲れちゃったりして(笑)。


カズマとの遊びの中でもしっかり会話しながら
「ごっこ遊び」をしてますよ。

「カズマが運転手さんだけん、ユウマくん、乗ってね」
「うん、カズマ!しゅっぱつしんこぉ~」

なんていいながら遊んでます。
カズマは弟を「ユウマくん」と呼び、
ユウマは兄を「カズマ」と呼ぶ…。

我が家の勢力図を表す一番顕著な事例であります(笑)。



それからトイレトレのこと。
相変わらず保育園任せで、
休日は家では紙おむつで過ごしちゃってる状態ですが、
基本的に、うんちもおしっこもトイレでするんだっていうことは理解しています。

…が、
理由なき反抗期。
行けと言われれば行きたくなくなっちゃうわけで、
意図的にトイレに行かずに
おむつの中でしてみちゃったりしている状態です。

ま、こればっかりは焦っても仕方ないし、
本人の気が向くまで待ってようと思っているところです。








2歳過ぎてしばらくした頃といえば、
カズマは当時3ヶ月くらいだったユウマに
猛烈にやきもちをやき始めて赤ちゃんがえり的な行動を繰り返してました。

そのころと同じ月齢で成長中の
ユウマとアヤカ。
ユウマも当時のカズマと同じような行動をするのかなぁ?(汗)
ちょっとハラハラしちゃいますが、
これからも弟でもありアニキでもあるユウマの成長を楽しんでいきたいと思います。


…なぁんて、楽しんでる余裕なんかないかもな…(汗)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。