2009年12月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年、ありがとうございました!

2009-12-31 (Thu) 23:38[ 編集 ]

今年も一年、
マックスブラザーズの成長日記に遊びに来てくださって
ありがとうございました。


今年は6月のアヤカの出産までは、
子宮筋腫があるだとか、
早く生まれちゃいそうだとか、
直前になって入院だとかでバタバタし、
出産後は低体重で生まれたアヤカのNICU生活だとか、
その途中で分かったアヤカの心臓の病気だとかでバタバタし、
遊びに来てくださった皆さんの嬉しいコメントへの返事も、
みなさんのブログへ訪問もままならず、
不良ブロガーなカズマ母でした。
本当にごめんなさい。
そして、そんなブログでも仲良くお付き合いいただいたみなさん、
本当に本当にありがとうございました♪




新しい年もきっとまだまだバタバタですが、
細々と続けていくつもりでおります。
どうか、今後ともよろしくお願いします。






マックス家地方は今朝から大雪!
一面真っ白になっています。
この雪の中初詣いけるかなぁ…。
近所のジャスコに行くのですら、一大決心だったんだけど…。
子供3人連れての外出は、何もなくても一苦労。
雪が降ってちゃ、まったくもって外出意欲わかず…。
カズマユウマと家の前で雪だるま作るくらいが限界かなぁ(苦笑)。



またお正月の様子も改めて更新します。



それでは、皆さん、
よいお年をお迎えください…。
スポンサーサイト

マックス家のクリスマス

2009-12-26 (Sat) 23:41[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

一等よりすごい!?

2009-12-23 (Wed) 22:55[ 編集 ]

今日はすごいことが起きました~!!





近所のショッピングセンターの歳末抽選会に行ったんです。
3回分の抽選権を持って。
狙うは1等、32型アクオス!


父にユウマとアヤカを託して
カズマと母は列に並び、
一緒にガラポンをぐるぐるぐる~っ!




白…



白…




紫~っ!!
なんじゃ紫て~っ!!







1等超えて特賞!!!



すごいすごすぎる~!!!





テレビじゃなくて韓国旅行!!!!







…いや、テレビがいい(涙)。





4歳2歳0歳の子供がいる自営業のマックス家。
家族の誰が海外旅行なんて行けると言うのかしら…。



その場で辞退申し上げました(涙)。




ガラポンのお姉ちゃんに「無理無理~!」を連発している母のもとへ
担当者さんらしきおじさんが登場。
「仕方ないなぁ~。じゃぁ、玉を戻してあと8回引かせてあげるわ。
 それでも出てきたら行ってもらわんとなぁ~、がははは!」
と。
そのまま辞退でよかったんだけど、
ありがたく8回引きました。



白白白………








赤~っ!!
なんじゃなんじゃ赤て~っ!!






…乾麺の蕎麦でした(笑)。




末等のお菓子やジュースを9個、
その一つ上の7等の蕎麦を一袋もらって帰りました。



うちには韓国旅行より
お菓子いっぱいの方がありがたいもんね~(笑)。






でもさ、
お菓子を入れてもらった袋の中に一枚のチラシ。
「2泊3日39,800円韓国の旅!」ってなことが…。
一般に有料で募集もかけちゃったりしてるパックツアー…。


32型アクオスは39,800円じゃ買えないよぉ~?!
どっちが特賞なのよぉ、実際!!







この半端に使った我が家の運、
今年でクリアになりますように。
来年は新しい幸運がやってきますように!!


みなさんは歳末の福引やら抽選やら、どうでした??

カズマ4歳3ヶ月☆母のフォローをするアニキ

2009-12-22 (Tue) 00:28[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

なぜ寂しい?!

2009-12-18 (Fri) 12:14[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

モラタメ☆パルメザンチーズ

2009-12-15 (Tue) 22:36[ 編集 ]
この記事はのレポート記事です。



久しぶりにモラタメで当選したのがこれ。

1646_item_20091001_215636.jpg

クラフト パルメザンチーズ


パルメザンチーズって言えばクラフトしかないでしょ?っていうくらい
当たり前に常備されているこのチーズ。


サラダやパスタにサラサラっとかけるのもいいですが、
我が家での利用頻度が高いのはパン粉焼き。

ブロッコリーだったり、イワシだったり、鶏ささみだったり、
メニューは色々ですが、
パン粉にパルメザンチーズとパセリを混ぜて食材の上に乗せ、
オリーブオイルをたらりと垂らしてオーブンで焼きます。

フライにするとぐぐぐっとカロリー高くなっちゃうでしょ?
かといって、ただ焼いたり炒めたりじゃ味気ない…。
そんなときにパルメザンチーズのコクにお世話になるわけです。


今回も届いた翌日にブロッコリーで作ったんですが、
久しぶりのモラタメレポート、うっかり写真撮るの忘れました(汗)。
おまけにレポートも締め切りギリギリ!
こんな事だから、当たらないよなぁ、最近…。


…とか何とか愚痴ってる場合じゃなくて。
これからもクラフトのパルメザン、愛用し続けま~す♪

アヤカ受診記録☆難しい判断

2009-12-13 (Sun) 00:19[ 編集 ]
7日、5週間ぶりにアヤカの心臓外来受診でした。




いつものように計測から。
前回の記事にも書きましたが、
身長も体重も徐々に増えてきています。


そしてエコーでの心臓、肺のチェック、そして先生とのお話。

アヤカの心配事は心臓の穴そのもの大きさもそうですが、
肺が高血圧状態にあること、
それに伴って心臓が肥大していること。

今回の検査の結果は
前回とほぼ同じ。
ちょっと良くなってきてますね、と言われた前回と同じ。









でも、今回の受診はアヤカが生後6ヶ月。

アヤカの病気は、
一刻も早く手術を!…といったものではない状態です。
早ければいいというものでもなく
はたまたいつまでも延期できるというわけでもなく、
なかなか判断の難しいものなんですね。

だから、その経過を見ていく中で、
手術の時期の判断の目安として、
生後3ヶ月、半年、1歳、1歳半…、といった感じで
その時期をクリアできれば、また次の時期まで経過観察、という感じなんです。



アヤカは今回、手術に向けての2度目の判断時期に差し掛かっていました。


以前よりは好転しているといっても、
決して正常ではない検査結果。
主治医の先生からカテーテル検査を勧められました。


カテーテル検査というのは
足の付け根の部分から細い管を血管を通して心臓まで通して、
心臓の状態を見る検査らしいのですが、
今受けているエコーでの検査では分からないような
正確な検査結果が分かるんだそうです。


その検査をした上で、
この生後6ヶ月を区切りに手術を受けるか、
1歳まで様子を見ていくのか判断した方がいいとのこと。


…アヤカの病気に関して正確な情報が得られるのは必要なことだけど、
検査とは言え、全身麻酔での検査。
あまり気は進みません。

それに、そんな精密な検査が必要な状態ということは
きっと手術にまで続いていく可能性は高い…。


体重も増えていて、
元気も機嫌も良くて、
おっぱいも良く飲むし、離乳食だって食べられる。
苦しそうなそぶりなんてちっとも見せないこの子が手術を受ける。

手術の事はずっと聞かされてきたことだけど、
ずっと納得しきれずにいる母。


でも納得できなくたって、
素人の私には、この検査に反対する根拠はないし、
主治医の先生の事は全面的に信頼しているので、
お任せするしかないのが実情なんですよね。


主治医の先生は、今通院しているん病院の先生ではなく、
別の病院から来ていらっしゃるので、
そちらの病院での検査の予約の空きを確認してから
改めて連絡をもらうことになり、
翌週にも検査になりそうだという話で診察は終わりました。


検査入院は2泊3日。
検査自体への不安もそうですが、
またカズマユウマを残して家を離れなくてはいけないこと、
とっても不安で憂鬱な気持ちで連絡を待っていました。





受診から2日後の朝、先生から連絡が入りました。


「いろいろ検討してみましたが、もう少し様子を見ることにしましょう。」





それはもう、一瞬にして台風から灼熱の真夏日!
超快晴ですよっ!ピッカ~ンッと!!

(ここまで読んで、一緒に憂鬱な気分にさせちゃった方にはごめんなさい(汗))




あまりたくさんの話はできなかったんですが、
うちの方の仕事の都合で手術を避けたい時期があることを伝えていて、
先生にとって、それがまた判断を難しくさせていたようなんですね。
そのことは詳しく書くと長くなるので省略しますが、
それに加えて、
検査は先生の病院でできるんですが、
手術はまた別の病院に行くことになっていて、
そちらの先生とも相談をされたようなんです。
その結果が1歳前くらいの様子を見て、
そこで検査や手術の判断でも遅くはないだろうというものだったようです。





ともかく、
アヤカの入院は延期になりました。
手術の可能性が高い確率で残ってるとは言え、
まだまだ自然閉鎖の希望を捨てずに祈り続けている母としては、
望みがつながった喜びはすっごく大きいんです。



きっと閉じる。
きっときっと閉じる。



そう思える時間が少し増えました。




ただただひたすらに祈ることしかできませんが、
これからの半年、
アヤカが元気で過ごしていけますように。
そして少しでも快方に向かいますように。




次の受診は年明け。
晴れるか曇るかは分かりませんが、またご報告します。



…晴れるように祈っててね。


アヤカ6ヶ月☆成長曲線に到達!

2009-12-09 (Wed) 12:03[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ユウマ2歳4ヶ月☆これが本当の2歳児か…

2009-12-05 (Sat) 23:09[ 編集 ]
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

インフルエンザ☆熱なしVer.

2009-12-04 (Fri) 23:34[ 編集 ]
ご心配いただいておりましたインフルエンザ、
どうやら我が家から旅立って行ったようです。

ママ友から「インフルエンザの山を越えたようで…」とメールをもらいましたが、
インフルエンザのぐったりもほとんどなく、
元気なのに外出自粛中の今が一番の山なんですわ、実は(汗)。
朝から怒鳴りっぱなしです…。




そんな怒鳴りっぱなしのせいかも…、と思われた
母の喉の痛みですが、
これも今日はすっかり落ち着きました。


今日も怒鳴ってたのに…。


やっぱりインフルエンザの影響だったと思われます。
右にユウマ、左にアヤカで寝ている母。
…うつらなかったらウソじゃない?!


めっちゃへなちょこなウィルスが母のもとにやってきて、
怒鳴る母に恐れおののいて、熱さえ上げることもできずにいたんじゃないかしら(笑)。


そう思いながらネットで調べてみたら
インフルエンザって、熱が出ない場合も結構あるみたい。
きっとそれだ、母も。



今日、月曜日からの登園再開に備えて、
カズマとユウマの治癒証明を書いてもらいに病院に行って、
ついでに母も診察を受けました。
うっかりウィルスをまき散らすといけないし…。


「熱はさっぱりでなかったんですけど、そんなインフルもありますか?」
と質問したら

「うん…」
と先生。


熱が出ないからはっきりインフルエンザとも分からなくてねぇ~。
気がつかない人も多いから、うっかり感染拡大しちゃうのよぉ。
ホント厄介よね~。
だからって全員検査するなんて非現実的だしね、トホホ。


…と言いたげな表情でお返事いただきました(笑)。




熱はないけど、体が重くてだるいとか、
頭が痛いとか、喉が痛いとか咳が出るとか、
そんな症状の皆様、それってインフルエンザかもよ…。
まき散らしちゃう前に、病院行ってくださいね。



そんなこんなで、本当に終わりです。
新型インフルエンザの予防接種も、カズマユウマ分はキャンセルしました。
(感染しても受けといた方がいいという意見もありましたが…)

母も感染したと思ってるし、
父もあれだけウィルスの蔓延してた家にいて感染しないなら、
俺は感染しない!と言っているので、
父母の予防接種も受けないことにしました。


インフルエンザに感染したくなかった一番の理由だった
アヤカへの感染が既に起こってしまったので、
もう、いいかなぁ~、って、ゆる~い空気になっております、マックス家(笑)。


季節性の予防接種は大人は終了。
子供たちは2回目がこの騒動で延期になっているので、
近いうちに接種して、インフル対策は終了です。


どうか、この騒動だけで、
この冬を乗り越えられますように!

インフルエンザ、その後

2009-12-02 (Wed) 23:12[ 編集 ]

まだまだ続くであろうと思っていたインフル騒動inマックス家。

ところが、なんだかすでに落ち着き始めまして…。


前記事に続けて書いていこうと思ってましたが、
その後大した展開がなさそうなので、やめます(汗)。



みんなが落ち着いて眠った翌朝(12月2日)。
ユウマ、アヤカとも36.7度。
熱が下がってからの咳がひどい、とも聞いていましたが、
二人とも、時々咳をするくらい。
昨日まで高熱を出していたとは思えないくらいです。


結局、
ユウマは11月30日の夕方、38.5度の熱を出した時がスタートで、
12月1日の夕方38.8度の再発熱をピークにただ今ほぼ終息


アヤカは12月1日の明け方38.8度の発熱でスタート。
一度下がりかけた後、11時過ぎの38.8度の再発熱をピークに同じく終息傾向



二人とも軽症で済んだことに感謝!

ただ、タミフルを飲んでいるせいか、
アヤカのテンションがちょっと高い…(汗)。

いつもなら午前中、午後としっかりお昼寝をするのに、
今日は7時前の起床から夜9時の就寝までの間、
お昼寝はちょこちょこ寝で、トータルでわずか1時間ほど。

心配になって病院に電話してみましたが、
処方されている分は飲み切ってください、と。
…アヤカが寝ないと、あれこれ家事もままなりませんが、
処方された5日分、飲み続けるしかないようです。







そして心配してるカズマですが、
感染している気配がないわけではないのですが、
早めのタミフルが効果を発揮しているのか、熱は上がらず。
咳は風邪っぽい咳をしているのですが…。
熱が出ないので、今日予定していたインフルエンザの再検査は無し。

これじゃ、抗体できないかな…。
となると、また感染する恐れもあるのかしら…。
早めのタミフル、よかったような悪かったような。






そしてそして、
残るは大人たち。
父、おばあちゃんは、何の気配もないようですが、
母は喉がやられてきています。
むずかゆくて咳が止まらない!といった感じじゃなくて、
喉の奥になにか重たいおもりがぶら下がっているような感じで、苦しい…。
まだ熱はちっとも上がらないんですが、
このタイミングでの風邪となると、きっとインフルエンザですよね(涙)。



アヤカが受診した病院でのことですが、看護師さんに
「お母さんもうつるよ~」って言われて。
そりゃ、仕方ないよなぁ、なんて思ってたら、看護師さんからもう一言。



「20代はうつりやすいみたいだからぁ…」




20代?!



30代も4年目になろうっていう私に、20代って!!
高熱発熱中のアヤカを抱きながら、
不謹慎にも、インフルエンザにかかってもいいかな、なんて思った母です(笑)。


この喉の痛みが本当にインフルエンザだったら、
年齢詐称します(笑)。





そんな感じで我が家の新型インフル騒動2009は
小騒動で終わりそうです。

でもでも、重症化しているお友達も多いみたい。
みなさんも気を付けてくださいね。

マックス家VSインフルエンザ!

2009-12-01 (Tue) 23:33[ 編集 ]
ついについについに~っ!!


マックス家にもアレがやってきましたよぉ。
そうそう、新型インフルエンザ。
も~、招待してないのになぁ…。


そんなわけで、
マックス家のインフルエンザ格闘日記です。

この記事でまとめてインフルエンザの経過を書こうと思います。
なので、しばらくこの記事に追記する形で更新しますよぉ~。






11月30日

前週の登園自粛のため、ほぼ1週間ぶりの登園。
なのに、母、朝寝坊!
めっちゃ慌ててる中…、
ユウマ、すごく機嫌が悪く、食欲もいまいち…。
なんだよぉ~、手こずらせないでくれよぉ~(涙)。


でも何とかカズマもユウマも無事に保育園に送り届ける。
保育園の状態はというと、
登園自粛の効果なく、相変わらず感染者増加中。
心配しながらも預けることに…。



PM4時過ぎ、
保育所から電話が…(汗)
ユウマ、発熱。38.5度。
ついに来たのかぁ、うちにも…。

迎えに行くと、職員室に隔離されているユウマ。
…元気に暴れてるんですけど?!


そこへ2階からカズマが先生に連れられて降りてくる。
カズマも37.5度熱があって、ちょうど職員室に隔離されるところでした(汗)。


微熱程度のカズマは父と帰宅。
ユウマを連れて病院へ。
病院での検温37.5度。
はぁ?!
インフルエンザの検査もせずに帰宅。

二人とも夕ごはんもしっかり食べて、すごく元気。
本当に熱があったのかしら??
もしもこれが本当に新型なら、かかってしまってラッキーなくらい?!
そのまま寝る。









12月1日。

AM6時。
熱いんだけど…、なんだこれ?


アヤカだっ!!
おおお~!(涙)ノーマークだったアヤカが発熱、38.8度。
そういえば、よく泣いたなぁ、夜中に…。


アヤカのかかりつけの病院の救急外来に電話。
呼吸も落ち着いていて、顔色も良くて、おっぱいもよく飲めてる、
一般の外来の時間まで待ってから受診して大丈夫ですとのアドバイス。

電話を切ってアヤカを抱っこすると、あれ?熱くない…。
37.8度。

なんだこの下がり方…。


AM8時15分
一般外来が始まる前にまた病院に電話。
今は熱が落ち着いているけど、
前日からお兄ちゃん達がインフルの疑いがあると伝える。
本当にインフルエンザなら、波があって、
もう一度上がることがあるので、もし上がるようなら受診するようにと言われる。




AM9時
アヤカ、37.9度。
夜、熟睡できてなかった様子のアヤカは
眠たくてぐずっていたので、とりあえず寝かせる。

カズマは36.8度
ユウマは37.0度
お兄ちゃんズは、いつものごとくシンケンジャーごっこ。




AM11時
アヤカ目覚める。
…熱い…。再発熱、38.5度
急いで病院に!



病院での検温、38.8度
前日、知り合いの生後2ヶ月のベビちゃんが感染して
38.8度で入院したと聞いていたので、
母、アヤカの入院を覚悟する(涙)。


インフルエンザの検査でめん棒を鼻に入れられギャーっ!!
血液検査のために採決されてフンギャーっ!!


泣き疲れてまたもやすやすや眠るアヤカ。
そこへ先生から新型感染を告げられる。

分かってたとはいえ、ショック~!!

でも、血液検査の結果は良好で、入院はしなくてもいいことに。
積極的には進めないけれど、
悪化すれば、結局使うことになるし、
持病のあるアヤカにはこれ以上の悪化はよくないということで、
タミフルを処方される。





PM3時

アヤカは小康状態。
熱は38度台をうろうろしつつも、機嫌がいい。
発熱はピークを越えた感じかな?



アヤカが新型確定したので、
疑いで保留になっていたカズマユウマも検査をしてもらおうと思い、
かかりつけの小児科に行く事にする。

とりあえず予約に行こうと思った時、
ユウマの顔が赤らんでいるのに気がつく。
ユウマ再発熱、38.8度。
ついに来たか(汗)。


カズマは37.1度。なかなか微妙な感じ。




PM3時45分
予約から帰ってきてみると、
父と留守番していたユウマは既にぐったり。





PM4時30分
カズマ、ユウマを連れて病院へ。

ユウマは座っていられないほど症状悪化。
インフルエンザ検査は、結果が出るまで15分待ってと言われるも、
あっという間に検査結果が出るほど。


カズマは全然平気。
でも前日の37.5度の熱と、
ユウマ、アヤカの感染が確定したので、
とりあえず検査をしてみることに。
ところが結果は陰性。



でも、ユウマとアヤカが感染している状況からして、
感染している、または感染するのは間違いない状況なので、
ユウマと一緒にタミフルを飲み始めることに。

新型インフルエンザの予防接種の予約をしているんだけど、
かかっているとしたら、予防接種をキャンセルする必要があるので、
明日、発熱の状況を見ながら再検査することに。

鼻に綿棒を入れられて、号泣したカズマは大ショック(汗)。
ヤダヤダと言い続けてましたが、
頑張ったらトミカを一台買ってあげると言ったら
「検査、2回でもできるよ!」だって…。




PM6時
ユウマがかなり熱い!
解熱剤を使うことに。




PM7時
寝ていたユウマが突如目覚める。
タミフルを服用するために、ヨーグルトに混ぜると、
喜んで食べる。
解熱剤の効果で熱も下がり、いつものように元気いっぱい。





PM9時
3人とも落ち着いて就寝。




(続く…)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。