2010年09月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院3日目☆待機中です

2010-09-29 (Wed) 13:59[ 編集 ]

アヤカの入院も今日で3日目になりました。
手術の予定はまだたちません(涙)。
昨日、病棟担当の先生が「まだまだ~」って言ってた…。
だったらなぜ入院してるのかしら?
1週間待機中の隣のベッドのママさんと
暇を持て余しております。
先は長いなぁ(涙)。

岡山大学病院には院内にスタバがあるんですよー。
母、コーヒーが大好きなんだけど、
なんと島根にはスタバがないっ!
喜び勇んで、毎朝至福の一杯を楽しんでいますが、
入院が長期化したら…。
財布が空にならないうちに帰らせてー(笑)。

アヤカは本を読んだり、おもちゃを投げたり(汗)、
廊下を歩き回ったり、
やりたい放題ですが、やっぱり退屈…。
どうか一日も早く手術してもらえますように。

お兄ちゃんズはなんとか落ち着いているようです。
まだまだ始まったばかりで先の不安はありますが、
頑張ってくれているようです。
ありがとう、カズマ、ユウマ!
スポンサーサイト

入院しました

2010-09-27 (Mon) 15:54[ 編集 ]
アヤカは予定通り入院しました。

朝、いつも通りカズマユウマを保育所に送り、
そのまま岡山へ。
お昼過ぎに到着しました。
今日はたいしたことしないかな?
…と勝手に思ってたら、
着いてすぐに採血〓
先生をずいぶん蹴っ飛ばしました〓
心電図にレントゲンもして、
このあとエコー検査もあるかも…。

眠る薬を飲んだのと、
移動疲れでアヤカは熟睡中です。


カズマにはちゃんと話してこようと思ってたけど、
ユウマに間接的に伝わる可能性大なので、
2人とは、いつもと同じようにお別れしてきました。大丈夫かな〓

そして岡山での滞在時間は1時間ほどで、
往復の運転、
帰ってからはカズマユウマのお世話で、
大変なお父さん。
頭が下がります。


手術は未定ですが、
早く元気になって帰りたいです〓

また経過は追ってご報告します。

モラタメ☆ケアリーヴ

2010-09-25 (Sat) 23:38[ 編集 ]

この記事はのレポート記事です。





先日、モラタメさんからいただいたのは…


2258_item_20100817_163905.jpg
ケアリーヴ®パワー&フィット


絆創膏です。
でもフツーの絆創膏ではなく、布製なんです。
パワーネットって言うそうですが、
伸縮性に優れていて、
水着や下着にも使われる素材なんですって。


もらったのはいいんだけど、
なかなかケガをしない私…。
ま、ケガを今か今かと待ってるのもおかしいので、
ここはひとつ、ケガしてないけど試すしかない!

そんなわけで、
左手の人差し指の第一関節あたりにクルリ。
一番包丁接近ののスリルを感じている指をチョイスしました(笑)。
いつもご苦労さん、左手人差し指!!



パワーネットって繊維を編んであるわけで、
ナイロン製の絆創膏より厚みがあるのは当然。
なので、付けてる感はがっつりあります。

でも、邪魔じゃない。


ちゃんと指の動きに沿って伸縮してくれるので、
動きを妨げられないので、便利です♪




それから、商品特徴にも挙げられていましたが、
はがした後が白くふやけてないんです。
ナイロンと布の通気性の差が良く分かります。
水仕事の多い主婦にとっては嬉しい特徴ですよね♪



旦那も使ってみてたようですが、
はがした後、接着剤が指に残ってちょっと困ったようですが、
私はさほど気にならず…。


なくなったら近所のドラッグストアでも探してみようかなぁ~、と思います。


いよいよアヤカの入院で
長期間台所仕事をしない私。
きっと戻ってきたら手際悪くなってんだろうなぁ~(笑)。
きっとやっちゃいますよ、いたたた~!!って。
ごめんよ、左手人差し指。
ケアリーヴ、スタンバイしときます…。










カズマ5歳☆頼りにしてます!!

2010-09-23 (Thu) 22:54[ 編集 ]
ちょっと記事のアップが遅くなっちゃいましたが…、

21日はカズマの5歳の誕生日でした♪

おめでとう!





P1000676 - コピー


P1020679 - コピー




上が4歳、下が5歳の誕生日のカズマです。


ちょっと雰囲気変わったと思いませんか?


なんか幼児は幼児なんだけど、
幼児期の後期、みたいな(笑)。

一番分かりやすい変化を挙げるなら、
幼児特有のぽっこりお腹がきゅっと引き締まったお腹に変わったことかな(笑)。
どうかな??
言いたいこと伝わる??


しばらく前までは、
保育所でユウマのクラスに行くと、
何の違和感もなく混ざっちゃってる感じでしたが、
最近は体は小さくても、雰囲気がお兄ちゃんになってきているのか、
「カズマお兄ちゃんと愉快な3歳児たち」に見えるようになってきました(笑)。




あぁ~、こうやって「男の子♪」から「男子!」になって「男!!」になるのか…。
…そして「おばちゃん♪」「おばさん!」「おばはん!!」…。
ギャァ~ッ!!!!(笑)








外見も成長しているカズマですが、
中身もなかなかしっかり成長していますよ♪

相変わらずケンカばかりのユウマとの遊びでも、
ユウマができないことは、ちゃんとフォローしてくれるし、
遊びたいおもちゃが違ったり、見たいテレビが違ってしまった時も
二人で話し合おうとしてみたり、
ユウマを説得してみたり、
ケンカにならないように、努力しています。

…ま、その努力をいとも簡単に切って捨てるのがユウマなんですけどね(汗)。


そしてアヤカには全面的に、100%優しいカズマ。
これはすごいと思いますよ~、ホント。
自分が使ってるおもちゃや本にアヤカが興味を示すと、
何のためらいもなくアヤカに譲るんです。
…当然かな?
でも、きっと、本当にこんなできた子がいるのか?って思うくらいの優しさです。

プラレールが大好きなカズマは、
それはそれは手の込んだレイアウトで線路を作るんですが、
そればっかりはアヤカに壊されちゃかわいそうなので、
アヤカに邪魔されない部屋を準備してあげたくなるほど。
「こら~、あやちゃん!!」とはいうものの、
きっとそのまま遊ばせてあげちゃうでしょうから…。
うちで一番、アヤカに優しいだろうなぁ(…おい、母はどうなの?!)。






間もなく入院でアヤカと一緒に家を離れることになる母。

アヤカの治療そのものも心配ですが、
家を離れることがとても不安です。
特にユウマ…。
彼は「お母さん、いやだ!」とか「お母さんはもう遊ばん!」とか
最近、生意気にも母を拒否するようになりましたが、
なんて言ってもお母さんっ子。
それにまだ3歳だからできないこともたくさんあるし…。


一方で寂しい思いをするのは同じなカズマですが、
カズマは最近とてもしっかりしてきていて、
とても頼もしい感じです。

いつもは母がしている保育園の準備を代りにすることになって
どうしたらいいんだぁ~!!とちょっとテンパっている父に、
「カズマが知ってるから、大丈夫だから!!!」と言えるほど
カズマは頼れる長男になりつつあります。




もちろん、しっかりしてきたとはいえ、5歳は5歳。
やんちゃだし、わがままも言うし、めそめそもするし、
甘えるし、できないことだってあるし、
全部が全部ほめられた子ではないけれど、
弟妹思いのお兄ちゃん、とても立派な5歳です。





そんなカズマへのプレゼントは、
またまたプラレール。
ホント、あれこれ考えてても、
おもちゃ屋さんについちゃうと、どうしてもプラレール(笑)。
実際には電車より車のほうが好きなんだけど、
遊ぶとなればプラレール。
大きなバスケットのおもちゃ箱をプラレール用に2つ用意してあるんですが、
もう限界かも…。
それでもきっと、クリスマスもプラレールなんだろうな…。
まぁ、レールを組み立てたり、部品で街を作ったり、
きっとこの遊びがカズマの感性を豊かにしてくれることと信じて、
誕生日とクリスマスくらいは、
彼の喜ぶプレゼントを用意してあげたいなと思っています♪


写真がなかなか撮れないし整理できなくて、
遊んでる様子がアップできませんが、
またチャンスがあれば…。








急に寒くなっちゃって、
半袖を準備していた入院の荷物をごっそり入れ替えなくちゃいけなくなりました。
それに、カズマユウマの服も、
いつでも長袖が使えるように準備して行かなくちゃいけないことに。
買い足さなくちゃいけないものも多くて、
月曜日の出発まで大忙しです(汗)。
どうかどうか、何もかもがうまく行きますように!!

カズマ、頼りにしてるから!!
よろしくね♪




(3日かけて記事書きました…。内容がめちゃくちゃかも~!ご容赦ください!!)

兄弟愛のためなら…

2010-09-20 (Mon) 15:03[ 編集 ]
今朝の我が家の会話。



カズマ:お母さん、トイレの電気がつきっぱなしー!


母:消してー!


カズマ:今からカズマ行くから消さない。


母:じゃぁ黙って行ってよ…。


ユウマ:あ、ユウマがつけっぱなしだったわ、ごめん!


カズマ:そっか。でもつけてあったから、つけなくてもよくて助かったわ。ありがとう!


ユウマ:うん!








…なんじゃそれ。





麗しき兄弟愛のためなら、
電気代アップは目をつぶらないとダメでしょうか…。




…消してね、ユウマ(^o^

ユウマ3歳児健診☆グズる子の母になる…。

2010-09-18 (Sat) 23:24[ 編集 ]
ユウマの3歳児健診がありました。



事前にしてくるように言われていた
視力、聴力検査もそつなくこなし、
特にこれといった心配事もないユウマなので、
検診なんて余裕~!!

カズマとアヤカは保育園に行ってるし、
今までめったになかったユウマと二人きりのデートを満喫するかなぁ~♪
最近、アヤカの入院前でドタバタしてて
ちょっと甘えたがりになっちゃってるし。

検診に行く前から、
お昼は何食べようかなぁ~、
何して遊ぼうかなぁ~、
なんか買ってあげちゃおうかな~、
って検診が終わった後のことばかりを考えてました。







検診会場はかなり混んでて、
受付時間より早めに言ったけれど17番目。
通常の順番ではさばききれないってことで、
計測やら問診やらを後にして歯科検診に。

歯が生え始めてすぐの頃からフッ素塗布に行ってるおかげで、
歯医者さんはお手の物のユウマ。
あっさり終了。

保健師さんとのお話もサラサラっと終わり、
計測の順番を待つことに。




待ってる間に待合室のおもちゃで遊んでいたんですが、
使っていたおもちゃを知らない子がシレ~ッっと持って逃げちゃいまして…。
いつもカズマとおもちゃの取り合いで大ゲンカしてる姿しか知らないので、
「やばい!ケンカになるぞ!!」
…と思ったんですが、
あれれ???
ちょっと口をへの字にして、母に抱きついてきました。
おっと、まさかの内弁慶?!
「貸してあげてもいいの?」と聞くと、無言でうなずいたので、
「またあとで空いたら使おうか」と言ってその場を切り抜けたのですが…。




切り抜けられていなかった~(涙)。




この直後に計測に呼ばれたユウマは超ご機嫌斜めで
いつも保育園で慣れてるはずの身体測定を断固拒否!!
服を脱ぐのもダメで、かなり無理やり脱がせたりなんかして
パンツ一枚のまま抱えて身長計に乗せようとするも離れず。
体重計なんか乗ってたまるか~!!みたいな勢いで母にしがみつき…。
それでもやらないと先に進まないので、
なんとか押さえて身長をはかり、
母ごと体重計に乗り、(母が乗ってから電源を入れるので体重ばれず(笑))
やっとのことで計測終了。

身長、96センチ。

…先月、93センチだったよね?!



強烈な抵抗により(=背伸びにより…)3センチも背が伸びちゃったわぁ~(笑)。


ちなみに、その翌日
保育園でも身体測定がありましたが、
先月より、5ミリくらいの伸びでした(汗)。



検診の第一ステップともいうべき容易な項目で
まさかの大波乱…。
覚悟してなかった分痛手は大きく(?!)、
母はクタクタ…。



カズマのときは、
言葉のことでずいぶん時間がかかった健診ではありましたが、
終始ご機嫌で、何の苦労もなく、
あれやこれやでギャン泣きしてる子のママさんを見ながら
大変だなぁ~、頑張ってよぉ~!!
…なんて他人事状態だった私ですが、
今回、はじめて、こういう場で「グズる子の母」になりました…。
2人目にして、身をもって知りました、その大変さ(汗)。





結局1時間半くらいだったかな?
やらなくちゃいけないことはとりあえずやって
何にも言うことなし!!の花まるをもらって検診終了。





まぁ、クタクタだけど、
嫌な思いをしながらも頑張ってくれたので、ユウマと一緒にサティへ。
ごはんを食べようとレストラン方面へ向かう途中は
食料品売り場。
特売の野菜やらフルーツがワゴンセール状態。


「おっと!バナナ買わないから触らないでよ~!!」
「おおお~い!ピーマンも買わないし、グレープフルーツもダメ~!」



ちょっと手を離せば
ちょろちょろちょろちょろ…。



「うぉ~っ!!!桃はやめてくれ~!!」



そんな傷みやすいものを
あなたの容赦ない攻撃にあわせるわけにはいかないのっ!!



なんとか引きずるようにスルーして
無事にレストランへ。
お腹は減っていたようで、食事はすごくいい子でした(笑)。



…が、この後、
ゲーセンでダイスオーのゲームをしたり、乗り物のおもちゃに乗ったり、
ちょっと言いなりになって遊ばせてあげてたら、
いい気になっちゃいましてねぇ、坊ちゃん。


今度はおもちゃコーナーに移動して、
デモ用のトーマスの木製レールのおもちゃで遊びたいと。
ま、時間もあるし行って遊ばせたら
もう止まらない…。
その場から離れるまでにかなり長い時間待たされて、
最後は「ばいば~い!!」っておいてけぼり作戦を強行して
「やだ!だめ!お母さんダメ~!!」ってボカスカ殴られながら
おもちゃコーナーを後にしました。
3歳のグーパンチ、なかなかのパワーです。いてて…(涙)。


P1020648 - コピー

店内のサーティワンでアイスを。

これも注文してる間にチョロチョロ…。



ユウマだけ保育園を休む、ってことが分かってるカズマには
事情を説明して出かけたので、
おみやげにドーナツを買うことにしたんですが、
これまた自分も食べるとひとつ選んだあとはチョロチョロ…。





明日から「チョロマ」って名前にするぞ!!




…と思うほど、落ち着かないユウマに手を焼いた一日でした。

いいように言えば、いろんなものに関心がある、
好奇心旺盛な子、ってことなのかもしれませんが、
それに振り回される母のみとしては、いいようにばかりも言ってられません(汗)。



あぁ~、あと何年したら「チョロマ」くんじゃなくなるかなぁ~。
でも後に控えてる誰かさんも「チョロカ」ちゃんになりそうなんだよなぁ~。



いつの日か子供たち3人に
至れり尽くせりでお手伝いされながら
のんびり買い物できる日が来ますように…。


ふぅ、遠い遠い先のお話…(笑)。


刻むねぇ~

2010-09-16 (Thu) 17:30[ 編集 ]

今日はカズマのクラスは身体測定がありました。

ちびっこなカズマは
いつ100センチに届くかと
毎月ワクワクして待っているのですが…。



99.4センチってリーチだと思ってたのになぁ。


99.7センチで再リーチ。


刻むねぇ~、カズマ。

来月こそはっ!

待ってました7キロ突破&今年もやるんだ…。

2010-09-14 (Tue) 23:11[ 編集 ]
月曜日、アヤカはいつもの心臓外来に行ってきました。
本当ならもう手術も終わっているころだったんだろうけど、
カクカクシカジカでまだ島根にいるわけで、
薬がなくなっちゃうわけで…。
念のために予約されていた外来にノコノコと登場してみました(笑)。



いつものように身体測定。
保育園では先月の測定で7キロを突破してたんだけど、
外来に行くときにはなぜか減少…。
なかなか7キロに届かなかったんですが、
やっと、やっと、やっと!!超えました!
それも、60gほどおまけ付き(笑)。
7.06kg♪

実際には何とか食いついて成長曲線の下限にほど近いところだったのが、
今ではすっかり突き放されちゃってるわけですが、
それはともかく、夢の7キロです。
最近よく食べるようになったもんなぁ~。
チーズとホウレンソウとちりめんじゃこが大好物のアヤカ。
体は小さくても骨は丈夫なの♪(笑)






7キロ7キロルンルンル~ン!





…と思っていたのもつかの間。
先生の顔を見ちゃうだけで泣いちゃうようになったアヤカに、
先生から悲しいお知らせ。



「今年もシナジス、やっといた方がいいですね~」





シナジスっていうのは、RSウィルスの予防接種で
心臓や肺に疾患のある2歳までの子は無償で受けることができるんです。
でも、他の予防接種と違って毎月定期的に接種しなくてはいけない(汗)。

去年も9月から4月まで毎月受けたんですが
今年は手術するし、もうしなくていいんじゃないかと思ってたんですよね。
先月の受診のとき、先生から何も言われなかったし。



「先月言い忘れてましたね。」





あ、そうですか(涙)。





術後でも受けておいた方がいいんですって。
受けた方がいいと言われれば、
「いや、辞めてください」とは言えないでしょ?!
そんなわけで今シーズンも毎月注射です…。

去年のこの注射のことを覚えてくださってる方がいるかもしれませんが、
これ、体重が増えると接種量が増える仕組みになってまして、
大き目ちゃんたちは一度に2本、太ももにプスリっと刺されておりました。
幸か不幸か体重が伸び悩んだアヤカは
昨シーズンは最後まで1本ですんだのですが、
あれから半年。
わずかとはいえ体重は増えていて…。


あぁ、両方の太ももに手書きのアンパンマン付き絆創膏かしら(涙)。
なんてかわいそうなアヤカ~!!




…と思ったら、






「あれ?1本ですか?」





「ギリギリセーフ!!」







よ、良かったねぇ、アヤカ(笑)。
7.06キログラムのどの辺がギリギリなんだかよく分かりませんが、
今シーズンはきっとどこかのタイミングで2本になっちゃいそうです…。
あぁ、体重増加が嬉しいような悲しいような…。




でもでも注射の1本や2本でグダグダ言ってられないか。
これからがアヤカの正念場!!

「体重も横ばいだし、方向転換なしで手術ということで…」


なんて先生は言ってましたが、
いまさら方向転換されても逆に困りますから(汗)。

頑張ろうね、アヤカ!!

ボクの名前は?

2010-09-13 (Mon) 17:41[ 編集 ]

ゲーセンでゲットしたでっかいぬいぐるみ。
ほしかったわけじゃないけど、
偶然とれた、と父。



「メルモだっけ?」


いいえ。

エルモ…でもなくて、
クッキーモンスターですから。



「お母さん、ミッキーモンスター!」


なんですって?ユウマ…。

ミッキーマウスと合体しちゃいましたか。




「クッキーマウスがさぁ…」


さらにユウマの言い間違い。

わざとなのか
ホントに言い間違いなのか、
3歳児にこんな冗談は言えるでしょうか?




謎です。

アヤカ1歳3ヶ月☆お手伝いさんは勇ましく!

2010-09-09 (Thu) 14:09[ 編集 ]
9日でアヤカは1歳3ヶ月になりました♪

P1020619 - コピー



一枚一枚がかさばって大量になっちゃう冬の洗濯も大変ですが、
薄手のものばかりとはいえ、
ちょこちょこ着替えて枚数が増えちゃう夏場の洗濯って洗うのもさることながら、
たたむのが大変
いつも夕方、3回洗濯機回しますから、うち…。


洗濯物をかき集めるてリビングにドサッ!!

そうすると遊ぶ場所がないことを悟ったお兄ちゃんズは
おばあちゃんの部屋に逃げていきます。
手伝ってくれよ…



がしかし!
我が家には新戦力、アヤカがいたのであった!!


一生懸命タオルをパタパタ振っては置き振っては置き、
たたもうと必死になってるアヤカが
なんとまぁ、かわいいこと~


たためようがたためまいがそんなことはどうでもいい!
めちゃめちゃ癒されます♪


家庭的な素敵な女の子に成長してくれ~


P1020616 - コピー


…ると、いいな



ユウマが夏祭りで買ったダブルのお面。
そして保育園から1週間に1本は持って帰ってくるであろう
広告で作った剣。

決してやらせではありません。
自分で首にかけて、ギャーッ!!と奇声を発して楽しんでいます。

こんなはずじゃないんですけど






勇ましい我が家のお手伝いさんですが、
本当ならもう手術も終わって退院ももうすぐかな?って頃だったわけですが、
延期になった今月末の入院に向けて、
今のところ元気に過ごしています。


カズマの中耳炎は初期だったこともあって、
5日ほど抗生剤を飲んで終了。
咳も鼻も治まりました。

ユウマはまだグズグズで
まだまだ、体調不良が不機嫌に100%直結しちゃうお年頃なので、
(カズマぐらいになると、多少我慢できるんだけど…)
めちゃくちゃな毎日を過ごしているところ。
お兄ちゃんと同じような感じですが、
中耳炎は発症してないようなので、発熱がないことが救いです。

次はアヤカにきちゃうのかなぁ…。
突発のあと、めっきり減退してた食欲が
ようやく回復してきたところなので、なんとか風邪は回避してもらいたいところ。

ウィルスなんて剣でめっためたにしちゃえ~




そうだそうだ、
最近、おしゃべりもバリエーションが出てきたアヤカですが、
「わんわん」に近い言葉を聞かせてくれました。
まだ、犬を指さしての言葉ではありませんが、
母が「わんわん」って言うとそれをまねして「わんわん」って。
猫の鳴き声のがするおもちゃの「にゃ~」の鳴き真似も気が向いたらします(笑)。

よくしゃべる家族のもとに生まれた第3子、
願わずとも、超おしゃべりになることは間違いないので、
このちょっとしたおしゃべりがかわいいと思える短い期間を
今のうちに満喫しておきます


…うるさいだろうなぁ、半年後のうち…






ユウマ3歳1ヶ月☆脱・怖いもの知らず?!

2010-09-06 (Mon) 11:18[ 編集 ]

ユウマは5日で3歳1ヶ月になりました♪


P1020609 - コピー

アヤカの帽子を無理やりかぶって満足しているユウマです…。





生まれたときから(?!)怖いものなしで、
無鉄砲で、向こう見ずで、
石橋を叩いて渡る…なんてことはあり得ない、
まさしく亥年生まれのイノシシボーイだったユウマ(笑)。


超慎重派のカズマと正反対の性格は
ずいぶんとハラハラさせられてきたわけですが、
この頃、何でもかんでも
「怖いよぉ~」と…。


一番怖がっているのは寝る前のトイレ。



どうしても付いてきて!!と懇願して泣く始末。






いよいよ聞いてみると、寝室の入り口が階段の降り口に面しているんですが、
真っ暗な階段から何かが上がってきそうで怖いらしい…。


仕方ないので、
アヤカが落ちないようにつけてある階段上のゲートに、
幼児雑誌から切り抜いたシンケンレッドをぺたりと貼りました。
(ゴセイジャーがのってるような新しい雑誌は切りぬくと怒られるし…)

すこーし効果があったのか、トイレの前の洗面所で
カズマが歯磨きをしていれば、
ひとりで行けるようになりました(笑)。




なにかが上がってきそう…、
想像力が豊かになってきたと言えばいいのか…。





そんな心の成長に加えて、
8月の始めころから、アヤカの入院騒動で、
家族がバタバタしているのを感じ取っているのか、
妙に甘えん坊になってみたりして、もう大変。
ついつい「こりゃぁ~!!」ってなっちゃいますが、
ここはユウマもつらいところ。
なんとか上手にフォローしてあげなくちゃいけないなぁと思うこのごろです。
…なぁ~んて、今朝もごはん中のお遊びが過ぎるユウマに大噴火したけど(汗)。



P1020527.jpg

ずいぶん前の写真ですが、
お父さんの大事なスロットカー(…っていうらしい)のコースを作ってもらって、
二人で遊びました。
ウン万円したはず、これ…。
新婚の頃だったので、いいよぉ~♪なんて言って買いましたが、
たぶんもうすぐ6年にもなろうっていう今だったらたぶん買いません(笑)。

手元のリモコンで操作するラジコンみたいなものですが、
(私の認識による。父的にはちがうかも?!)
そりゃもう大はしゃぎ!!
加減を知らないちびっ子たちはアクセル全開!!



P1020533.jpg

と、とんだ…(汗)。



たぶん、階段から上がってきそうな「なにか」より、
お父さんにとってはあなたたちの方が脅威ですから…。






さてさて。
金曜日からカズマが体調を崩して、
土曜日には発熱、中耳炎発覚(涙)。
まだ初期だったので薬で対処中ですが、
咳も鼻も止まりません…。
ユウマもなんだか咳をし始めて、念のために薬をもらったし。

どうかこの風邪がアヤカの入院を延期させませんように。
入院までたくさん遊びに行こうと思っているのに、
早く元気になってちょうだいよぉ~!!



今度こそ?!入院決まりました

2010-09-01 (Wed) 12:55[ 編集 ]

今まで、高熱が出るたびに、
「これが突発であってくれ!!」と願いながら、
アデノだの、ヘルパンギーナだのと診断を受けてきたアヤカ。


まさか、入院決定と同時に
乳幼児の登竜門(?!)突発性発疹を発症するという、
見事な技を披露してくれましたが、
土曜日の午前中に解熱、そして発疹も今日はすっかりきれいになりました。




熱が下がったら連絡を、と言われていたので、
岡山大学に連絡を入れ、
次回入院の予定が立ったのですが…、




1ヶ月延期( ̄▽ ̄;)!!ガーン




9月末に入院になりました。




そんなに先じゃまた風邪ひいちゃったらどうしよ~(涙)、
なんて思ったりもしましたが、
中旬に予定している
ユウマの3歳児検診とカズマユウマの日本脳炎の予防接種をクリアしたうえに、
念願だったカズマの誕生日も家族そろって過ごせること決定!



よかったじゃんよかったじゃ~ん!!





…と喜んだのもつかの間。




保育所から届いた行事予定を見てがっくり。



10月初旬、遠足。
わわわぁ~!!年に数回のお弁当の日…。
作ってあげられないわぁ(涙)。

10月中旬、運動会。
ま、間に合わないかも(涙)。





いつ入院でも何かが犠牲に…。




…って考えてたってしかたがないか。
運動会は来年もあるし、
お弁当はお休みの日にどこかへ行くときに作ってあげよう。


今はただただひたすらに、
アヤカが無事に手術できるように願うのみ!



アデノ、ヘルパンギーナ、突発性発疹。
もう発熱騒動が起きませんように。
怖い怖いRSやインフルエンザが流行る前に
手術できますように…。



そういうわけで、月末までたらりたらりと更新します(笑)。
お付き合いよろしくお願いします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。