スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス会☆お兄ちゃんお姉ちゃんに感謝!

2008-12-23 (Tue) 23:59[ 編集 ]

昨日(22日)は自治会の児童部のクリスマス会に参加してきました。



小さな自治会なので、
出席してた子供は10人ちょっと。
上は中学生から、幼稚園、保育園児まで。
その中で、カズマ・ユウマは一番下とその次。
まだまだお兄ちゃんお姉ちゃんの輪に入って遊ぶのは難しいかなぁ、
なんて思いながらの出席でした。


それに、この自治会っていうのは、
マックス家の自営の店舗がある地区のものなので、
今年の春までずっと、自宅で育児をしていた時は
母にとって全く縁のない自治会だったんです。
それが春から仕事に復帰して、
子供がいるってことを知った部長さんが声をかけてくださって
参加するようになった自治会の児童部なので、
まだまだ、新参者なカズマユウマ+母。
基本、図々しい性格の母ですが、
まだまだ多少の遠慮が残っている状態の集まりです。
(多少かよっ!)










でも、実際にはそんな不安も遠慮も全く無用!
カズマなんて、父母のそばにいた時間の方が少ないくらい、
近所のお兄ちゃん達と一緒になって遊んでて。



別の部屋で遊んでたので、
お兄ちゃんたちの遊びを邪魔してるんじゃないかって
ヒヤヒヤしてたんですが、
この自治会の子たちって、本当にすごい子たちで、
小さい子たちの遊び方をしっかり分かってるんですね。
カズマは、それはもう楽しくてしかたなかったようで、
家に帰ってからも、今朝起きてからも、
ずっとそのことばっかり話してるんです。


ユウマはさすがに面倒見のいいお兄ちゃん達と一緒って言っても
親の目の離れる場所に置くわけにはいかないので
父母のいる部屋にいましたが、
その部屋に残って、DSで遊んでるお兄ちゃんお姉ちゃんたちがいて、
のぞきこんだり、
いないいないばぁしに行ってみたり(笑)。



みんなが集まる場所でゲームをしてるってどうなんだろう??って
よく思うんですが、
この子たちはひとりで黙り込んでゲームをするわけじゃなくて、
ワイワイ賑やかに遊んでるんですね。
まぁ、他の子と一緒に体を動かして遊ぶ方がいいっていう意見もあるでしょうが、
ゲームを持ち歩くのことにどちらかというと否定的な立場の私から見ても、
昨日見た光景は、
トランプなんかのカードゲームをして盛り上がってる子たちと
大差なかったんですよね。


だからね、
そばから、ユウマみたいなお邪魔虫が入ってきても、
ちっとも嫌な顔しないんです。
ゲームの手を止めてあやしてくれちゃったりして。



大きい子が小さい子の面倒を見る
当たり前のことのようで、
最近はそうでもないでしょ?



病院の待合室のプレイスペースとか、
カズマ・ユウマがお兄ちゃんお姉ちゃんの邪魔するんじゃないかって
ヒヤヒヤしますもん…。
もうそろそろ、プレイスペースを遠慮してもいいんじゃないの?
…っていう歳の子がど真ん中にズデーンとマンガ持って座ってたりしません?
それで小さい子を連れてきてる親の方が必要以上に気を使ったりして。



そんな中で、こういう会に参加すると、
心からホッとします。

昨日カズマと遊んでくれた子たち、
仕方なく遊んでるっていうより、
カズマと遊ぶことをすごく楽しんでくれていて

小さい子が自分に懐いてくれること、お兄ちゃんみたいに慕ってくれることが
嬉しいと思ってくれてるみたいなんですね。
特にその子たちは、下に妹さんがいる子たちだったので、
弟ができたみたいに、すごく張り切ってくれちゃって。


それに、
カズマと同じ保育園の一つ上のクラスにいる女の子がいるんですけどね、
うちが参加するまでは、その子が一番下の方だったので、
みんなに遊んでもらったり面倒見てもらったりだったらしいんですが、
カズマユウマの出現により、一気にお姉ちゃんらしくなったのよ~、と
児童部のお母さんたち、声をそろえて言ってました。


きっと、自分が今までたっぷりた~っぷり、
周りのお兄ちゃんお姉ちゃんから優しく愛情を注がれてきたので、
それが自然に次の年代へ移っていくんでしょうね。
誰が教えたわけでもないのに…、っていうか、
「小さい子には優しくしなさい!」なんていう大人の言葉なんて
上っ面の効果しかないのかもしれないなぁ、って思います。
「お母さんに怒られるから、優しくしとくか…」みたいなね(汗)。








そんなお兄ちゃん達にがっつり触れたカズマ。
たった昨日一日、数時間のことだったにもかかわらず、
今日は思いもよらない行動を見せてくれました。



カズマユウマがそろってお昼寝をしていたんですが、
カズマが少し早めに目が覚めたんです。
横ではユウマがまだ寝てる…。



いつもはこの状況の中でも、
本を大声で読んでみたり、
プラレールのスイッチを入れてみたり、
ユウマが寝てることなんてお構いなしなんです。


でも昨日は、
目を開けたまま寝転がって、隣でじーっとユウマを見てるんです。

しばらくして、まだ眠たいのに目が覚めちゃいそう
…って感じで泣きそうになったユウマに気がついて
ユウマに手を当ててトントンとなだめるんです




私もその横にいたんですけどね、
ちょっと目が熱くなりましたね。
確かに最近、ユウマの世話を焼いてくれるようになってはいましたが、
あのトントンしてる時の空気と言ったら、
今までに感じたことのない、なんとも言えない雰囲気でしたから。




何かを教えるための言葉なんかより、
子供が自分で何かを覚える機会がどれほど大事なものなのかって
改めて思い知りました。



なかなかご近所同士のこういう付き合いっていうのも、
いなか暮らしのマックス家の周りでも珍しくて、
運よく、そんな町にいられることを幸せに思います。




カズマユウマも、下の子たちの優しいお兄ちゃんになれますように…、




…なんて願う必要すらないな、と思った出来事でした。

コメント

カズマ君、お兄ちゃんになりましたね~。
私も一緒にじーん・・・。
ユウマ君は優しいお兄ちゃんがいてしあわせ者だなあ♪(^^)


一緒に遊んでくれたお兄ちゃんお姉ちゃん、優しいですね。
うらやましい。

うちの近所ではそういう子の方が少ないかも。
よく児童館に遊びに行きますが、
小学生3年生が2歳児相手(次男)に本気でおもちゃの取り合いしてましたからね~。(^^;
小さい子との触れ合いが少ないとどうしてもそうなっちゃうのかな。
カード遊びなんてしてたら「あっち行けよ!」。
そういう子ばっかりじゃないとは思うけど・・・。
小さい子に触って欲しくないのもわかるけど・・・。
うーむむ。
難しいところです。(^^;

今回の記事を拝見させていただき、心が温かくなりました。
そうなんですよね…
言葉であれだこれだと教えるコトよりも、子供自身が肌で感じ、目でたくさん見て
そして覚えて自ら行動を起こす。
簡単なようで難しく、だけどとても大事なコトだと私も思っています。

自分も通ってきた道だけれど、やはり子供社会って良いコトもイヤなコトも
学べる世界ですよね。
だけど出来ることならば、今回参加なさったカズマ母さんの自治会の児童部のように
上の子も下の子も共に楽しく成長出来るような環境で、わが子も学んでほしいなあ
なんて思いましたものー。

カズマ君のお兄ちゃんとしても心の成長にさらに良いキッカケを与えてくださった
児童部であって本当によかったですね♪
あぁ…何だか私もジーンときちゃいました。

子供が多い家庭とか。
兄弟がいる子っていうのは。
自然に相手をするのが上手ですよね。
カズマくん達も
自分が遊んでまらった分。
大きくなったら。
たくさん遊んであげてますよ!

 年齢に幅のある子供たちとの交流はとても
大切だと思います。そういう機会ってなかなか
ありませんよね。うちの保育園でも中高生との
交流はあるけど、年に1回程度。
自治会でその機会があるってうらやましいです。

 カズマくん、本当にやさしいお兄ちゃんですね。
ほほえましい。

☆お返事☆


☆じゅあもんママへ

そう、少ないよね、こういう付き合いのできる子供って。
本当ならこれが当たり前だって感じたいところだけど、
そうじゃないんだよね、実際のところ。
小さいから仕方ない…って親が放任しちゃうのは問題だけど、
それでもお互いの関わり方がもっと温かくあってほしいよね。




☆みおさんへ
ホント、幸せな環境に誘ってもらえて感謝です。
秋にこの集まりがあった時も、
このお兄ちゃん達はカズマのことをすごくかわいがってくれて、
バーベキューしてたんですけどね、
「おばちゃんは食べててよ!僕小さい子好きだから!」って
強制着席させられましたから(笑)。
おかげでカズマはまだ見ぬ弟or妹の世話をする気満々みたいですよ!




☆怪獣パパさんへ
パパさんちって、
近所の子が遊びにきて、家族と一緒みたいな感じで過ごしてるじゃないですか?
子供だけじゃなくて大人もかな(笑)。
そういう記事読んで、いいなぁ~って思ってました。
「いつでも遊びに来て!」が社交辞令じゃない関係って
なかなかないですもんね、今の時代。





☆よりにゃんへ
うちの保育園も職場体験とか実習とかで学生さんよく来るよ。
でもね~、きっと、そこで出会うお兄ちゃんお姉ちゃんは
「先生」的な存在だと思うんだよね。
それも大事な経験だけど、
「友達」としての付き合いができるお兄ちゃんお姉ちゃんと
出会えたことは本当に幸せだと思うよ。
自宅じゃない自治会だけど、
校区は一緒なので、長く長く、付き合っていってほしいなと思ってます。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maxbrothers.blog113.fc2.com/tb.php/320-54459d97

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。