スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとこさポリオ☆看護師さん、そりゃないよ(涙)

2009-02-18 (Wed) 23:58[ 編集 ]

昨日、保育園を午前中で早退して
ユウマのポリオの2回目の接種に行ってきました。

集団接種で対象になってたときも、
その次に予約して受けようと思ったときも
びっくりするぐらいのナイスタイミング(?)で発熱…。
今回、3度目の正直でやっとこさの接種です。



最初の対象の日に接種できてれば
当時ユウマは1歳2か月。
よちよちあんよクンだったんですが、
今や走るわ跳ぶわの1歳6ヶ月。
それも大き目ちゃんの12キロ!!
あぁ~、みんなちっちゃい赤ちゃん連れてくるんだろうなぁ~、
ユウマが踏みつぶしませんように!!
…なんて願いながらの接種でした。


普段から何かと病院のお世話になっているせいか、
診察も接種も難なくクリア。
あとは30分の経過観察。




もうね~、ひどい!ひどすぎる!!
手に負えません(涙)。
自由に走り回れるのはユウマくらいだったんです。
あっちへスタコラ、こっちへスタコラ…。
最近めきめきと成長中の妊婦腹を抱えた母、
必死で捕まえますが、ふと気を抜くと脱走!
ひぃ~っ(汗)。



受付、診察の順番待ちの間も、
ユウマが逃げ出さないようにずっと抱っこ。
もちろん、おろせ~って暴れまくりのユウマを、です。


そんな辛~い時間の後の待機室での追いかけっこ。
無茶です…。


ずっと耐えてたんですけどね、
もう耐えきれないほどお腹が張ってきちゃって、
冷や汗まで出てくる始末…。
これはもう無理だ~と思って、接種の担当をしてた看護師さんに
「妊娠してるんですけど、お腹が張ってしまってしんどいんです。
 この子が走り回るのについて動けないので、車で待機させてもらえませんか?」
って申し出たんです。


そしたら、OKもらったんですけどね、
その後の言葉にびっくり。

「じゃ、時間になったら連れて戻ってきて見せてくださいね」…と。


え???



接種会場、市の総合体育館の2階なんです。
駐車場もいっぱいで結構離れた場所に車を止めてた母。
正直、ユウマを抱えて車に戻ることだって辛かったんですよ…。

それでも、ここでユウマが走り回るよりはましだと思って、
車で待機させて欲しいって言ったんです。
30分待って何かあったら戻ってくるつもりで。


もともと、待機室で30分様子を見て何もなければ、そのまま帰っていいんですよ。
だから、私も車で様子を見て何もなければ
帰ってもいいんじゃないかと思ったんだけど、
連れて上がってこいと…。


もう、その場で泣きそうになりましたよ…。



あと10分くらいなもんだったんですけどね、
お腹がパツパツの状態で12キロのユウマを抱えて車に戻って
また2階に戻ったら・・・10分かかるよ…。
それって、この部屋でユウマ追いまわしてるのと大差ある??
それどころか、その方がしんどいんじゃないの??



それくらい配慮してくれてもいいのに・・・、
って思うのは甘えなのかなぁ…。
検温に使ってた部屋だとか、もう誰もいなくて、
他の看護師さんがおしゃべりしてるだけだったのに…。
その部屋で休ませてもらっちゃだめだったのかな…。


さらっと、「戻ってきてね~」と言った人が
3人の看護師さん。
たまたまその場にいた市の職員さんとかだったら
分からなくても仕方ないか~、とか思えるんだろうけど、
看護師さん。
ホント、後になって悔しくて悲しくて。


結局、体育館の2階の端っこにあった休憩スペースで10分耐えました。
ユウマは自販機を触って遊んでみたり、
ゴミ箱をひっくり返そうとしてみたりしてましたが、
待機室よりはマシだったかな・・・。
自販機のボタン押して遊んでる間なんかは放置しちゃってたし(汗)。




その後、待機室の看護師さんのところに戻ると、
「大丈夫ですね~、帰っていいですよ~」…って。
確かにね、何かあったら困るから、確認は必要なんだろうけどね…。
なんか悲しいし…。


そこにさっきはいなかった市の保健師さんがいらっしゃって、
この人には、カズマが生まれた頃からとてもお世話になっていて
よく知ってる人だったんですが、
この保健師さんはすごくすごく心配してくれて。
代わりにユウマを抱っこして車まで付き添ってあげようかって言ってくださって。
(ユウマが素直に抱っこされると思えなかったので、丁重にお断りしましたが…)
今度は辛かったけど、この保健師さんの顔を見れただけでホッとしちゃって
泣けてきたりして。


帰宅後、しばらくして、
この保健師さん、心配して家にまで電話をかけてきてくれました。
大変な状況だったのに、ゆっくり待機してもらえる場所が準備できなくて
ごめんなさいって。


いやいや、
実際にいるかいないか分からない妊婦のために
万一に備えて準備してほしい、って言うわけじゃないんです。
ただただ、
医療に従事していて、いろいろ分かっているはずの人に、
あまりに配慮してもらえなかったのが、ちょっと悲しくなっただけなんです。


なので、昨日の夜は父に愚痴り、
今日は保育園でユウマのクラスの先生に
「聞いてくださいよぉ~っっ!!!」って愚痴り、
そしてこのブログでも愚痴り…。
そうやって気持を落ち着けたいだけだったんです。


なが~いなが~い愚痴になっちゃいましたが、
ふぅ、
書いただけですっきりしました(笑)。

でもなぁ~、妊婦に限らず、
医療従事者かどうかにかかわらず、
なんか、なんていうか、う~ん、
なんかもっと、こう、ねぇ…。
うまく言えないんだけどさ…。

私も今回と逆の立場になった時に、
何かに気づいてあげられる人でありたいな、と思ったりした出来事でした。


あ、ちなみに、ちょっと横になって
体調はよくなりました。
元気に頑張りますよ~♪





コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大変でしたね・・・お疲れ様でした。
確かに全員が妊婦さんというわけではないし
限られたスペースだから仕方ないのでしょうけど
かといってまったくないケースでもないから
予測はできたはずなんですけどね・・・(市側が)
保健士さんのフォローに救われた気がしますよね。

ワタシもムスコのポリオ接種、
2回目を受けるのが1年後になってしまったんです。
(はしかとインフルエンザの接種を優先したかったから。
10月生まれの性ですよね・・・)
寝返り&はいはいベビーちゃんがわんさかいるなか
1人駆けずり回っていたのがうちの子でした・・・。
想像できてしまいます。笑

まずは。。。カズマ母さんお疲れ様でした。
ユウマくんもスクスク成長してるから
追いかけるのが大変だよね~ (・∀・`*)ゞ
ましてやカズマ母さんは妊婦さん。
お腹が張ってるのに元気なユウマくんを追いかけるの
すっごく大変だったと思います・・・。
もうちょっと配慮があったら嬉しいのにね (´・ω・`)

体調、少しは良くなったとの事で
安心しました ゥフ(*´∪`*)フフ
あんまり無理はせずに穏やかな生活を送ってください。
って、元気ッズがいるんだしこれはちょっと難しいか(笑)
でもほんと、体大切にしてね~。

お疲れ様です。妊婦さんでなくても今の時期走り回ったりして追いかけるのが大変ですよね(涙)
ATMで振り込むだけの間暴れる子をダッコしてるだけ汗流してる私なので、カズマ母さんの苦労がとてもわかりました。
お腹が張っているのは疲れている状態なんですよね~大丈夫ですか?無理なさらないように。
ストレス貯めないためにも愚痴はどこでも吐くといいですよ♪吐くとかなり楽になりますよね~
体調にはくれぐれも気をつけてくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちわ~!大丈夫でしたか!?こないだの小児科医がいない小児科を思い出しました(笑)
でも、反対に優しく気遣ってくれる人もいたら、なんかほっとしますね!慰められると泣きたくなる原理で涙あふれますよね!私も、きがつく人間になりたいです!
からだ、大事にしてくださいね☆もうすぐ春ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maxbrothers.blog113.fc2.com/tb.php/351-c19ff399

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。