スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヤカ受診記録☆覚悟の春

2010-04-13 (Tue) 23:49[ 編集 ]

昨日はアヤカの心臓外来の受診日でした。

今回の受診で、
1歳までに手術をする必要があるかどうか判断する大事な日。

3月の受診で体重の増えがぐっと良くなり、
1歳での手術は回避できそうな診断だったのですが、
なかなかうまくいく事ばかりではないようで…。


昨日の体重は6630g。
前回の増え方から言うと、
もう少し増えていてほしかったんだけど、
途中、風邪で発熱して食欲がなかったり、
ますます動きが激しくなってきたりで、
ちょっと増加も穏やかに…。


心臓のエコー検査、レントゲン撮影をした上で、
先生からのお話があったわけですが、
心臓の状態も、影響を受けている肺の状態も
悪化はしていないけど、好転してもいないとのこと。

いつまでも手術を先延ばしにできる状態とは言い切れない、と。
かといって、エコー検査の結果だけで手術を決めることもできないので、
カテーテル検査を受けるために、
来週、検査入院をすることになりました。


その検査の結果を受けて、
手術をするか、経過観察になるか判断することになります。


ずっとずっと、
自然に穴がふさがることだけを願い続けて来ましたが、
いよいよ手術を覚悟するべきなのかな、と
気持ちが切り替わってきました。


言葉を話せないから、苦痛を訴えないし、
産まれた時から今の状態なわけだから、
これを当たり前として生きているアヤカ。
もしかしたら、もっともっと快適な状態があるのかもしれないし…。


胸に残ってしまう手術の跡や、
県外の病院への入院なので、
家に残して行くカズマとユウマへの心配、
いろんなことが頭をよぎりますが、
何が本当にアヤカにとって、家族にとってベストな方向なのか、
いよいよはっきりしてきそうです。





そんなわけで、少しバタバタな毎日になりそうです。
このところ、
みなさんのブログへの訪問も、
コメントへのお返事も疎かになっていて
本当に申し訳なく思っていますが、
しばらく今のような状態が続くと思います。
ごめんなさい。
更新もどれだけできるか分かりませんが、
時間があれば、アヤカの経過報告も、
カズマユウマの様子も、少しでも書けたらいいなぁと思っています。


とりあえず、
アヤカの入院に備えて、
付き添いになる私自身も体調を崩さないように気をつけなくては!!
はちゃめちゃなカズマユウマを怒りすぎて
ストレスで倒れないように、
穏やかに生活するとします…。



…無理か(苦笑)。

コメント

すごく不安で。
たまらない気持ちでしょうけど。
きっとすべてうまくいきますよ。
私達はそれを願っています

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maxbrothers.blog113.fc2.com/tb.php/555-9036d7d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。