スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術するってホントなんだなぁ…。 

2010-07-28 (Wed) 13:44[ 編集 ]
ついさっき、職場にアヤカの主治医の先生から電話がありました。



家の都合で忙しいお盆を過ぎた8月の中旬に
手術を受ける岡山大学の外来を受診する予定でいたアヤカですが、
主治医の先生と、岡大の先生とでお話をされたそうで、
外来受診をせず、今日から手術に向けての待機をすることになりました。


岡大の心臓血管外科の先生は本当にすごい先生なので、
全国から患者さんが来ておられて、
順番待ちをしてる状態です。
緊急性の高い患者さんから手術になって行くわけですが、
アヤカもその順番待ちの列に並ぶことになりました。






…ホントに手術なんだなぁ…。




いい加減、往生際が悪いですが、
まだまだ手術は先の話のような気がしていました。
外来に行って、
先生に「まだ待てそうだね」なんて言われるんじゃないかって思ってみたり…。




今は夏休みなので、手術のスケジュールは当然いっぱいなんですが、
風邪をひいて手術延期、なんてこともよくある話で、
それで手術に空きが出た時は、
「明日来てください」なんて言う連絡もあるとか…。


どれだけ緊張して待てばいいんですかぁ…(涙)。





何も知らないアヤカは今日も元気に保育園に行きました。


オンマウスで振り向きます♪





カズマの黄色いカバンが大好きなアヤカ。
部屋から脱走したと思ったら
自分で玄関に置いてあったカズマのカバンをかけて
ドアをバンバン叩いてました(笑)。

最近、脱走するとこの光景か、
階段の途中から半泣きで呼ぶ声が聞こえてきます。
暗くてさびしくなっちゃうんでしょうね(苦笑)。



アヤカが自分の黄色いカバンを持つ頃には、
すっかりこの病気ともさようならできているといいね。

病気が治って、カバンよりも大きな体になれますように…。

コメント

日にちが決まってないって毎日ドキドキだね。予定日前後の妊婦みたい…
でも妊婦とは訳が違うもんね
不安は最高潮だと思うけど
これもアヤカちゃんの為だ
頑張れ母さん!

私の息子も半年前に手術しました(満一歳)。私も頭では解っているのに、心の中はなかなか覚悟ができませんでした。でも手術を終えた今、走り回れるようになった息子を見ていると「やって良かった」とつくづく思います。きっとアヤカちゃんも大きく元気になりますよ!!(たった半年なのに傷もすごくキレイです)
頑張ってください!!!

元気の1歩が始まるんやで!
母、気合で頑張れ!
10歳のあやか。
30才のあやか。
ず~っと見るんやろ?
今の気持ち、同じ小さな娘をもつ身として、
痛いほどわかる。
でも、ここから1歩が始まるんやと思って、
笑顔で乗りきろ!
京都からも応援してるしな!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maxbrothers.blog113.fc2.com/tb.php/587-23639c40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。