スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヤカ1歳2ヶ月☆止まってられない!

2010-08-16 (Mon) 23:57[ 編集 ]
アヤカは9日で1歳2ヶ月になりました♪





なんか忙しくってずいぶん過ぎちゃいましたが、
7月の終わり頃から、ハイハイより歩く時間のほうが増えて、
今じゃどこへでもスタスタ行っちゃうようになりました。


歩くのはずいぶん上手になりましたが、
ブレーキが未熟でしてねぇ~…。
よく豪快にすっ転んでます(苦笑)。




歩けるようになってからというもの、
どこでも歩くのが楽しくて仕方がないアヤカ。

家の中でもキッチンに侵入は当たり前…(危険ですよぉ~)。
お兄ちゃんがトイレに行けばトイレについていくし、
母が洗濯しに行けば、ついてきて洗濯機のドアを閉めようとするし
(母が挟まるってば…)
階段下につけてるゲートを閉め忘れようものなら、
2階から大きな叫び声が聞こえてくるし…。

保育園に行っても、
朝、玄関で解放すると目の前の自分の保育室には目もくれず、
ユウマの部屋に向かってユウマよりも先に一直線!
連れて戻って部屋の前に置くと、今度は隣の1歳児クラスへ…。


自分の保育室に行くと、
熱を測るために抱っこされて、
おむつを替えられて、
終わったら朝のおやつで椅子に座らされて…という手順なんですが、
本当に楽しくて楽しくて、止まってられないアヤカは、
あちこち時間稼ぎをしている様子です(笑)。







それから食事。
相変わらず気まぐれ食べのアヤカ。
手術を控えてることもあって、しっかり食べてほしい気持ちは強いんですが、
やっぱりまだこの時期の子には仕方のない話。

今は体重が増えないのは病気のせいもあるので仕方ないですが、
少しでも体力がつくように、食事には気をつけてあげたいなぁと思う毎日です。







体が小さいので、いまいち実感がわかないことが多いんですが、
気がつけばアヤカも赤ちゃんから幼児になってるんですよね。
動きもしっかりしてきたし、
意思表示もしっかりするし。
周りが言ってることもだいぶん理解できてきたみたいだし。


ホント、赤ちゃん時代ってあっという間…。


ちょっと寂し…。




そして、赤ちゃんじゃなくなったとはいえ、
まだまだ小さいアヤカに、大きすぎる試練が待っているわけですが、
8月の初めころから
入院手術の連絡を待っていますが、今のところまだみたい。
主治医の先生曰く、そんなに長くは待てないってことだったし、
お盆明けまでに手術先の病院から連絡があるはず…って聞かされてたので、
日々、やきもきしています(汗)。


でも何も分かってないとはいえ、
つらい経験をすることになるアヤカのために、
家族全員で頑張りますよぉ~!!




次の成長記録はどんなお話になるかなぁ…。




本当に何かとバタバタ続きで
写真の整理すらできず(汗)。
またあらためておてんばアヤカの雄姿(?!)はお届けします…。


コメント

アヤカちゃん、元気でなりよりです(^O^)


ユウマくんのお誕生日も家族皆さんでお祝いできてよかったですね
おめでとうございます

黒豆。。。
私は苦手だけど(汗)



我が家もお盆は弟の外泊許可が出まして家族で過ごしました。
順調に治療がすすんで骨髄移植を回避できれば、あと半年ほどの入院らしいです。もう少しだ~


暑い暑い今年の夏。
アヤカちゃんも食欲わかないかな?
涼しい時期に入院になるといいですね。
真冬は感染症の子供がわんさかいるし。
それまで元気に過ごしてね。
ヨチヨチ歩きの1歳。
カワイイですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maxbrothers.blog113.fc2.com/tb.php/591-2018957d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。