スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヤカ断乳日記☆さよならおっぱい!

2010-10-27 (Wed) 23:17[ 編集 ]
☆10月中旬
 手術延期で退院してきたアヤカ。
 術後の水分制限に向けて、断乳をすることを決意!…母が。
 耳に入る言葉がだいぶん理解できるようになっているアヤカに、
 念仏のように
 「もうすぐおっぱいとバイバイだよぉ~」と言い聞かせる…。

☆10月17日
 よくある断乳手段、おっぱいに絵を描く方法を試みる。
 …が、逆にアヤカは大喜び…。
 効果が出ないとすごく空しい手段だわ、これって(汗)。
 ま、焦らなくてもいいか、手術までにやめれれば…。
 これを見ていたカズマユウマ、自分のお腹にボールペンで絵を描いて大喜び(笑)。


☆10月18日
 日中はいつもどおりに授乳。
 夜、入浴後の授乳をしていると、
 いままでにないほどの勢いで噛みつかれて絶叫!!…母が(笑)。
 何か妙に腹が立っちゃって、
 「もうおしまい!!」と突然のお別れ宣言。
 そのまま電気を消してみんなで寝た振り。
 しばらく泣いていたけど、突然スイッチが切れたように泣きやんで就寝。
 朝までに2回起きたけど、その2回も寝た振り…。
 泣いては寝る泣いては寝るの繰り返し。

☆10月19日
 子供っていうのはなんて「慣れる力」が強いんでしょう!!
 おっぱいを欲しがりはするんだけど、
 「もうバイバイしたよ~」って言うと、泣きながらだけど諦める。
 いつもより機嫌は悪いけど、思ったほど苦労してない感じ。
 でもおっぱいは張ってしんどい!!
 夜はやっぱり強引に寝た振り。
 前日よりも寝付くまでの泣きは短くなって、夜中も少し泣いては寝るを2回。


☆10月20日、21日
 欲しがる回数は激減。
 おおお、なんかさびしいぞ…。
 夜は前日と同じ感じ。


☆10月22日
 欲しがったのは1、2回。
 本格的におっぱいなしに慣れちゃったみたい。
 夜も「寝るよ~」と声をかけたら抱っこしてもらいにやってきて
 「トントンするから寝ようね~」というと素直にベッドに横になって、
 トントンしてやると5分でねんね。
 朝まで起きませんでした。
 1年4ヶ月の人生初の朝まで熟睡です♪
 おめでとう!アヤカ☆

 


それ以降、電気が消えればすぐに寝ちゃうし、
朝までぐっすり。
眠りも相当深いようで、
鼻が詰まって苦しそうな時に、起きること覚悟で綿棒で鼻掃除したけど、
寝ながら軽く抵抗しただけで目覚めなかったほど。
前は自分の寝がえりにハッとして起きるほどだったのに。



手術がなかったら、もっともっと飲ませてあげたいと思っていたので、
寂しい気持ちでいっぱいでしたが、
母自身も朝までぐっすり眠れる快感!!
寂しさ<熟睡でした(笑)。

超小食だったアヤカですが、
俄然食欲も出てきて、ごはんもおやつもよく食べます。
どうかこれで、手術に耐えられる体力をつけてほしいなぁ…。


時々、日中忙しいときに機嫌が悪くなったりすると、
「ここでおっぱいがあれば楽なのに…」なんて思うときもありますが、
外出の時も授乳を気にしなくてよくなったし、
ぐっすり寝るせいか、日中は元気いっぱい遊ぶし、
いい結果になったと思います♪


断乳の寂しさに耐えたアヤカ、
ガチガチのおっぱいにタックルされる痛みに耐えた母、
眠たいのにアヤカの泣き声がうるさいのを我慢してくれた父とカズマユウマ。
みんなお疲れさん!!
朝まで熟睡を勝ち取ったマックス一家、
これからますます元気でがんばりまーす☆




コメント

アヤカちゃん、卒乳したんですね。
これで最後(?)の母乳育児と考えると、その時がくるまでは
ゆっくりと…なんて。
私も思っていましたが、キッカケって突然やって来るものだなあって
改めて思いました。
ひょっとしたら、二人目の時の方が授乳期間って長かったような
そんな気がしています。
家族みんなで乗り越えた、アヤカちゃんの卒乳。
きっとアヤカちゃんの手術だって、家族みんなで乗り越えられると
信じております♪
カズマ母さんの母乳、立派に三人ものお子さんをここまで
育ててくれましたね~。
本当にお疲れ様でした。(あぁ、何か寂しいですよね)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maxbrothers.blog113.fc2.com/tb.php/615-4e081944

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。