スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヤカ早退中…。

2011-03-18 (Fri) 13:03[ 編集 ]
地震発生から1週間が経ちました。
しばらく更新をしていませんでしたが、
みなさん、ご無事でいらっしゃったでしょうか。



直接にできることは何もないもどかしさの中、
せめて出来ることをと、募金をしたりしています。
…でも、
「ハンバーグを食べたい!」って言いながら
おにぎり一つを大事そうに食べていた男の子の姿、
当たり前だったことが突然当たり前じゃなくなる、
そんな切ないシーンに胸が痛みます。








今日、アヤカが下痢、おう吐、発熱で保育園から帰ってきました。


…すぐに病院にかかれることさえ、ありがたい。


そう思いました。

避難所ではインフルエンザや、アヤカも感染した感染性胃腸炎が
流行し始めているそうです。


嘔吐があれば、衣服はすぐに替え、
下痢が続けば、とめどなくオムツがいる。
そしてしっかり水分を補給する。


今まで3人の子育てをする中、
こういう体調不良は何度か経験してきたけれど、
こうして、子供を看病してあげられることがありがたいことなんだと、
そんな風に感じたことなんてなかったかもしれない。



どうか一日も早く、
被災地のすべての皆さんに、支援の手がいきわたり、
復興へのスタートに向かわれますことを願っています。






子供の頭はハテナがいっぱい

2011-03-02 (Wed) 14:36[ 編集 ]
昨日の保育園のお迎えの時のこと。



カズマ:「K先生(カズマの担任)、カズマの家知ってる?」

K先生:「分からないなぁ」

カズマ:「この前地図書いてあげたでしょ~!!」
   (※とても我が家にたどりつけない5歳作の地図)

K先生:「そうだったね(^_^;)」

カズマ:「遊びに来てもいいよ」
   (※最近、誰かれ構わず家に誘う…)

K先生:「ほんと~?!やったぁ~!」

母:「先生、来てもいいけど手ぶらは厳禁だからヽ(^o^)丿」

K先生:「あははは~、何もって行こうかなぁ」



…と楽しく話していたK先生と母。


あれ?!
カズマは笑ってないな…。
ま、子供にはまだこの冗談はわかんないか。








カズマ:「K先生!」

K先生:「なに?」









「かずまんち、テーブルあるから
            持ってこなくていいよ…。」








ん?!テーブル?




テーブル?


テーブラ?


テブラ?





手ぶら~?!?!?!?!?!



「手ぶら」の意味が分からなかったカズマ。
一生懸命頭の中のはてなを解決して、
K先生がテーブルを持ってくる姿が頭に浮かんだ模様(笑)。



面白いじゃないかぁ(^^ゞ



5歳の頭はハテナがいっぱい。

狙って面白いことを言おうとすると、いつもすべっちゃうカズマ(笑)。
狙わずに、ストレートにその頭の中のはてなを見せてちょうだいな♪

カズマの参観日☆意外と本番に強いのね

2011-02-28 (Mon) 12:23[ 編集 ]
カズマの保育参観がありました。

「にこにこなかよしはっぴょうかい」
子供たちが自分たちで考えてつけた名前の発表会は、
「なわとび名人」
「フラフープ名人」
「こままわし名人」
「あやとり名人」
「てつぼう名人」

それぞれ、自分が得意なものの名人さんになってみんなの前で披露するというもの。

いいねいいね、こういうの。
みんなそれぞれ得意不得意があるもんね。

やりたいことやり放題なアヤカ年代。
やっとお友達と息をあわせてひとつのことができるようになるユウマ年代。
カズマ年代はそれを経て、
自分の得意を磨ける年代に入ってきてるんですね。
う~ん、おにいちゃ~ん(*^_^*)



そんなカズマは



P1030083 - コピー
こま回し名人さんでした♪



去年のクリスマスに保育園からもらったコマ。

ずいぶん前に一度家に持って帰ってきて回して見せてくれて、
凄いねぇ!ってみんなでほめちぎったことはありましたが、
その後、ひもも自分でまけるようになったとか、
すごく上手になったとか、本人は言っていたのだけど、
見る機会はなく…。


参観日の2,3日前から、
回すところを見てほしいと言われて、
お迎えのときにチャレンジしてたんですが、
気合いが空回ってるのか、コマは一度も回らず…。

回らなくてもいいじゃないか。
頑張ってるんだからそれでいいじゃないか。
そう思いながら
「明日は回るといいねぇ~」と保育園から帰った参観日前日。





そして本番。
恥ずかしそうに、もじもじしながら「○○カズマでぇす」とか言うのかと思いきや
「○○カズマですっ!!」とピシッと自己紹介しちゃって、
お母さんそれだけで、なんか「お兄ちゃんになったわねぇ」とぐぐぐっときたりして(^_^;)

そしてそして、いよいよコマを回すカズマ!!




なんと一回できれいにくるくる回るじゃないですか!




「おめでと~!!」



周りのママさんがビデオ撮ってるのもすっかり忘れて
なりふり構わず叫んじゃいました(笑)。



いやいや、
なかなか本番に強いカズマ。
母の登場ですっかりお茶らけちゃったユウマとは違うね(笑)。
たぶん、年齢の差じゃなくて、性格の違いだわ。
父似のカズマに母似のユウマ(*^。^*)





みんなが名人芸を披露した後は
なわとび遊び。
すごく上手に跳ぶ子もいますが、
まだまだ難しい。
カズマはまだできません。
そのうちできるさ、コマみたいに。
母も久しぶりに縄跳びに挑戦。
案外跳べるじゃん(笑)。
カズマに「お母さんすご~いい!!」なんて言われていい気分♪
でも、息が上がりました(^_^;)


P1030089 - コピー


縄跳びだけじゃなくて、縄を使ったいろいろな遊びもしました。
↑これ、カズマの家だそうです(笑)。


P1030091 - コピー
お散歩に出かけますよ~!!
って、家からみんなが一斉に飛び出して走り回って!!
これくらいの子たちになると、どんなに広い部屋でも狭く感じちゃうもので、
まさしく蜂の子を散らしたような状態でした。


P1030093 - コピー

この状態で起き上がれということだったんだけど、
一向に起き上がれないカズマ。
起き上がれない方がコロコロかわいいからOK(笑)。




4月からは年長さんのカズマ。
とてもとてもとて~も心配だったけど、
「とても」がひとつくらい消えました(苦笑)。
やればできるカズマ。
家だとどうしてもユウマのレベルに引き込まれちゃって
2人そろって怒られ坊主だけど、
きっとちゃんとできるんだろうなぁ、ホントは。


年長さんで、しっかり者のカズマに変身できるな?
期待を込めて春を待とうと思った
素敵な参観日でした。


できるかな??

2011-02-24 (Thu) 10:36[ 編集 ]




何でも自分でやりたいし、
何でもお兄ちゃんのまねがしたい。
そんなアヤカかがお風呂の順番待ちにちょっと新しい技にトライ!



…はけるかな??


P1030055 - コピー


…お、いけそう?!



P1030056 - コピー


…ありゃ?!






たたんでひとり分ずつ置いてあったパジャマを
ぐちゃぐちゃに散らかしたあと、
カズマのパンツにトライです(笑)。



まあね、
5歳になってもシャツがズボンから出てるし、
3歳になってもズボンが後前反対だからさ、
1歳ならパンツの足出すとこ間違えたって、大したことないね(笑)。


アヤカ受診記録☆ちょっと心配…

2011-02-18 (Fri) 13:55[ 編集 ]
今月もアヤカの心臓外来に行ってきました。

体重は8700gを超え、順調に大きくなっています。

ようやくだけど、病院に来る=注射が分かってきたらしく、
小児科のフロアに着いた途端に泣き始めましたが、
術前まではいつも無愛想をつらぬいてきた主治医の先生にあうなり、
落ち着き払った顔をして笑ってみたりなんかして(笑)。
注射打つのは別の先生だもんね、この先生は痛いことしないし。
いろいろと物事が分かるようになってきているアヤカです。



体重の増えも順調、心音も問題なし。
元気いっぱいなアヤカでしたが、
ひとつ不安が発生。




入院中もそうだったんですが、アヤカは脈が速いんです。
入院中は150とか出るのもしょっちゅうだったし、
泣いちゃうと170超え。
120を切ると寝てる、といった感じ。

入院中は貧血もあったので、その影響もあるといわれてて、
あまり重大視されていなかったので、私もそんなものだと思っていました。
術後1ヶ月で貧血も治り、それと同時に頻脈も気にすることもなくなっていたんですが、
ふと、年明けくらいに気になって寝ている間にユウマと比べてみたら
明らかに早いアヤカの脈。
まぁ、小さい子が速いのは当たり前かなぁ…とも思いながらも
一応、1月の受診時も先生に報告しておいたんです。


そして2月の受診。
一応測ってみようか、って先生がモニターをつけてくれたんですが
警告アラーム鳴りっぱなし(涙)。
泣いている最中でもないのに160超えでした…。
確かに、診察前には少し泣いてたけど、
診察中は落ち着いてたのになぁ。


経過良好とはいえ、術後まだ3ヶ月。
まだまだ心配は尽きません。
心臓手術をした場合って、術後すぐに何か起きる場合と、
何年もたってから影響が出る場合とあるそうで
手術が成功したからと言って、なかなか安心できないのが現実だそうで…。
ちょっと油断しすぎてるな、うちって…。



要経過観察ということで診察は終わりましたが、
睡眠中の脈を測って先生に連絡することになりました。

帰ってすぐのお昼寝時は120位(寝ててもこれ(涙))。
深夜は100前後でした。
この日の夕方、8度くらいの発熱があったから、
もしかしたらその影響もあったのかもね、と先生には言われましたが、
とりあえず、100~120くらいまで落ちるなら大丈夫でしょうと。
…でもなんか心配な母です…。




アヤカは術後3ヶ月から予防接種の再開OKとのことで、
今月から残っている予防接種をこなさなくてはいけません。
三種混合の追加とポリオの2回目。
保育所に行っているから水ぼうそうとおたふくもしておきたいし、
主治医の先生の優先順位的にはヒブと肺炎球菌。

ヒブと肺炎球菌は高いなぁ~と思っていましたが、
松江市も4月からはようやく公費接種できるようになるそうで
早く打てと言われても、あと1ヶ月半でタダになるんです~!!
待ちたいです~!!と駄々をこねて、三種混合を先行することにしました(笑)。

後になって行きつけの小児科でヒブと肺炎球菌の予約をしたら、
4月の中旬まで予約がいっぱいで、
どの道、急ぎではとれなかったんですけどね。


注射がまだまだ続くけど、
これもアヤカの健康のため。
頑張ってくれ~、アヤカ!!


そんなわけで、
まだまだ心配の続くアヤカではありますが、
一応、今回の受診も無事にクリアできました。
来月は岡山まで受診に行きます。
遊びも込みで小旅行の予定。
楽しみ楽しみ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。